リーバイス517が史上最高のブーツカット?【Lev’s デニム】

リーバイス(Lev's)の王道はストレートシルエットの501。実は最近アツいのはブーツカットシルエットの517モデルのデニム。魅力とコーデ活用術を紹介!
読了時間:約2分

WRITER

SHALE代表の岡本です。一年前、5万円のデニムを買ってファッションに目覚めました。 163センチでガチムチ体型でも、色んなスタイルに挑戦できることを証明します!

おしゃれなリーバイスのデニムは501より517?【Lev’s デニム】

テーパードデニムばかりの世の中であえて…リーバイス517

どうも!リーバイスのデニム大好き岡本です。

誰もがみんな、1本は持っているであろうデニム。あなたはどんな形のデニムを持っていますか?
501のような「ストレートタイプ」のものや、膝から裾にかけて細くなる「テーパードタイプ」のデニムしか持っていない人がほとんどだと思います。

デニムが好きで毎日履きたいけど、気分も少し変えたい。そんな人も少なくないはずです。

今回紹介するのは、膝は細く裾だけ膨らむ「ブーツカット」と呼ばれるタイプのデニムです。
その名も「Lev’s 517」です。



1971年にブーツを愛用するカウボーイの為に裾を広げたリーバイス517が誕生したと言われています。
別名「サドルマン」と呼ばれ多くの人に愛されてきました。

2017年に復刻し、手に入れやすくなった517の魅力を深掘っていきます。

ブーツカットのリーバイス517の魅力【Lev’s デニム】

テーパードシルエットやスキニーパンツが流行る中、なぜブーツカットのリーバイス517なのか?
理由は3つあります!

① 足が綺麗に見えるシルエット



写真で見ても分かる通り、実はブーツカットは美脚効果があります。
膝回りが細く作られていることによって、太ももの太さが気にならなくなります。また、裾にかけて太くなっているとO脚も隠せます。
リーバイス517は日本人のスタイルを良く魅せてくれるのです。


② 何と言ってもブーツと相性がいい!



アメカジが好きな人は、ウェスタンブーツとデニムを合わせるのに憧れますよね!
最近流行っているテーパードデニムでは裾がもたついてダサい印象を与えてしまいます。
517なら正統にブーツを履きこなせます。


③ 安い
501とかに比べて、市場価値が低いので安く手に入ります!

リーバイス517をおしゃれに履きこなしたデニムコーデ

リーバイス517×ブーツでアメカジコーデ【ブーツカット】

ブーツカットは合わせづらい!
と思っている人のために、リーバイス(Lev’s)517のメンズコーデでに汎用性を証明します!

まずは、王道にアメカジでキメたコーデを紹介。



アメカジ全開の配色コーデ。ブーツカットを活かすべく、ウエスタンブーツと合わせています。
モデルの方のスタイルはもともといいのでしょうが、517のシルエットが綺麗でおしゃれ度アップしています。




チェックシャツと合わせたコーデ。座った時の、裾の立体的な雰囲気がたまりません。
こちらはブーツではないですが、ボテッとした靴との相性がいいことがわかります。




MA−1と合わせたコーデ。短めの517とショート丈のMA−1のバランスがイケてます。
ショート丈のブルゾンと相性がいいかもしれません。

他にも、コンバース等のスニーカーを合わせてもおしゃれだと思います。

モードにリーバイス517を使ったコーデ

リーバイス517は、そのシルエットを活かすことでモードに着こなすこともできます。



こちらは、黒のベロアジャケットと組み合わせたコーデ。高級感のある素材との相性も抜群です。色の統一感を保てば、517でモードコーデができます。




モード感のある小物をつけてもコーデから浮かないリーバイスのデニムは517ぐらいかと!




デニム素材の517ではないですが、こちらのコーデも紹介。
長いシャツから覗くブーツカットのシルエットが最高です。デニム生地以外の517もすごくオススメです。

リーバイス517の入手方法【Lev’s デニム】

Lev’s公式では入荷が少ない模様【リーバイス517】

意外と、どんなコーデにも合うリーバイス517ですが、価格も最高なんです。

なんと!
Lev’sの公式オンラインストアで8800円です!

まさかの1万円切り!
異常なコスパの良さと、久しぶりの復刻ということもあって、売り切れが早いです。



新しいシーズンが始まったら、517が入荷していないかチェックすることをオススメします。

古着屋かネットで買うのがオススメ【リーバイス517】

今すぐ欲しい!というあなたには、古着屋かネットショップをオススメします!

アメカジ系の服が置いてある古着屋にはLev’sのデニムがたくさんあります。
517はそこまで流通していないので、お店の人に517があると聞いたほうが早いと思います。


新品が欲しいなら、断然ネットショップです。
国内正規品を売っているショップのリンクを置いておきます。
リーバイスは偽物も多いので気をつけましょう。ここなら安心です。





ブーツカットの喰わず嫌いはなくなりそうですか?
コスパ最高のリーバイス517デニムをお試しあれ!


NEXT:もっとすごいブーツカット【リーバイス646】を使ったコーデも必見

【メンズヒッピーファッション】フレアパンツとチェックシャツで作るヒッピースタイル

19/04/18

RELATED
関連記事

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

NEW POST
このライターの最新記事