メンズ大学生のためのファッション講座|簡単に作れるおしゃれコーデ

大学生活におしゃれは必須。わかりやすくメンズファッションのコツをライターAkari Akagawaが説明します。リーズナブルでシンプルなアイテムだけで作るコーデは全男子大学生必見!
読了時間:約3分

WRITER

SHALE初期メンバー唯一の女性ライター。 女性の目線からメンズファッションについて記事を書いています。 古着、音楽、本、マイメロディが好きです。 女子からみた「おしゃれ男子」の条件をお見逃しなく。

【大学生コーデ】大学生ファッションとは?

【大学生コーデ】毎日私服は大学生の特権

春から大学生のみなさん!
大学に着ていく服、悩んでいませんか?

既に大学生のみなさん!
服装がマンネリ化していませんか?

高校生までとは違って制服はない。

社会人と違って毎日スーツってわけでもない。

毎日私服で通えるのは、大学生の特権です。

でも、だからこそ毎日のコーデを考えないといけなくて正直めんどう、、、

と、うんざりしている人もいるのでは?

今回は、そんなメンズのみなさんのために、
春の大学生コーデを提案していきたいと思います!

【大学生コーデ】おすすめはカジュアルでラフな服装

さて、大学生ファッションにおいて重要なポイントって何なのでしょうか?

私は、

カジュアルでラフな大学生らしさ

と、そこに上のせする

ちょっとした個性

だと思います。


「大学生らしさ」って、そんなの量産型じゃん
なんて思うかもしれませんが、
「量産型になれ」と言っているのではなく、

ファッションにおいてTPOって大事だな〜と思ってのことです。


その空間にそぐう基本スタイルを土台にして、
その上に自分の個性をプラスしていくのがオシャレなのでは!?
と、個人的には感じています。

なので、大学生ファッションコーデの基本テーマはとりあえず、

「大学生らしくカジュアルでラフ」

でいってみたいと思います!

【大学生コーデ】簡単シンプルな春の大学生コーデ基本アイテム

テーマが決まったところで、
次は必要な基本アイテムを考えていきましょう。

①白いBDシャツ


トップスはまず白のBDシャツ です。
汎用性がとても高く、まさにベーシックアイテム。




②ストレートデニム

カジュアルルックに欠かせないデニム。
デニムの中でも基本のストレート型を選びましょう。




③スニーカー


動きやすくて楽ちんなスニーカー。
毎日履くにはやっぱりこれです。


カジュアルでラフな大学生コーデに必要な基本アイテムはまずこんなところでしょうか。

え、こんなんでいいの?!ってくらい簡単で実にシンプルですね。

【大学生コーデ】【大学生ファッション】アイテムは何をどうやって集める?

【大学生コーデ】自宅にあるアイテムを活用

基本アイテムは揃えられるけど、どうせ他にも色々高いものを買わないとダメなんでしょ、、、

オシャレしたいけどそんなお金ない、、、 という人!

まってください!

大学生に優しいコスパを考えた春コーデを提案します。


まずは、先ほど紹介した基本アイテムを揃えます。

コスパ重視なので、家にあるものをひっぱり出してきましょう。

無いものは、ユニクロやGUなんかでもいいので、適当に自分好みのものを選んでください。


もしくは、お父さんやおじちゃんのクローゼットを物色するのもおすすめ。

意外とラルフやトミーなんかのかわいい古着シャツや、
かっこいいデニムなんかが見つかったりします。

【大学生コーデ】コスパとおしゃれが両方叶う「Uniqlo U」がおすすめ

では次に、これらのベーシックアイテムを活用しながら、
いくつか他のアイテムをプラスアルファして春の大学生コーデを考えていきましょう。


今回アイテム選びの際におすすめするのは、「Uniqlo U」です。

「Uniqlo U」は、元エルメスのディレクターであるルメールとユニクロとのコラボラインで、
普通のユニクロよりもデザイン性の高いアイテムが揃っています。

しかも、普遍的なベーシックアイテムも多く、コーデに取り入れやすいのではないかと思います。

ふつうのユニクロより少しはお値段が高くなりますが、
先ほど紹介した基本アイテムを自宅にあるもので揃えれば、
あとはプラスルファするだけなので、そんなにコストはかからないかと!

【大学生コーデ】「Uniqlo U」おすすめトップス

そんなUniqlo Uの、今期のおすすめアイテムを紹介します。

①イエローのコットンクルーネックセーター

まだ少し肌寒さが残る春の季節にちょうど良いコットン生地のセーター。

色は春らしくイエローをチョイスします。

イエローでも茶に近いイメージのマスタードカラーなので、着やすいです。

ゆったりサイズを選べば重ね着も可能に。



②ブルーのワイドフィットシャツ(長袖)

柔らかな素材が、リラックス感のあるシルエットに導きます。

公式サイトにはブルーと記載がありますが、少しグリーンネイビーのような感じの暗めの色の印象でもありますね。

深みのあるカラーが落ち着いた雰囲気を醸し出してくれます。

「Uniqlo U」おすすめボトムスとアウター

①ブラウンのレギュラーフィットアンクルパンツ


春にコーデに取り入れたいのはブラックではなくブラウン系統のボトムス。

ストレートなシルエットがスタイル良くすっきり見せてくれます。
さらに、アンクル丈なので、靴下見せでコーデの幅が広がります。

合わせて、ユニクロの50カラーソックスもおすすめ。





②ブルーのデニムジャケット


こちらのアイスブルーの色もいいですが、
一番濃い、インディゴブルーの色のものがおすすめです。

薄い色のものよりも濃い色の方が、コーデ全体を上品な感じにまとめることができます。

型は、リーバイスのモデルでいうポケットがひとつのファーストの型に似ているものになっていて、レトロな雰囲気がかわいいです。

【大学生コーデ】揃えたアイテムを使ってどんなコーデにする?

【大学生コーデ】パターン①②

揃ったアイテムを使って着まわしコーデを考えていきましょう!


パターン1

上白シャツ下デニムの基本形に、

イエローのコットンクルーネックセーターを重ね着。


黄色がデニムの補色となり、よくマッチします。

イエローとブルーのコントラストがメインなので、靴やバッグなどの小物は黒同士や白同士など、モノトーンで揃えて。




パターン2

ブルーのワイドフィットシャツをトップスに、

ボトムスはレギュラーフィットアンクルパンツ。



今度はシャツをタックインしないで、ゆったりと。

落ち着いた色使いとシルエットで、リラックス感満載のコーデです。

【大学生コーデ】パターン③④

パターン3

ブラウンのレギュラーフィットアンクルパンツに白シャツをタックイン。

そこにデニムジャケットを羽織ります。

足元は白ソックスに白スニーカーなどで爽やかに。

デニムジャケットを使った軽快な春コーデのできあがりです。



パターン4

ブルーのワイドフィットシャツをデニムにタックインし、ベルトを着用。

そのままだと重たい印象になってしまうので、デニムをロールアップします。


ロールアップした足元に、赤ソックスを合わせてパンチをきかせましょう。


スニーカーは白、黒、ベージュ、グレーなど、スタンダードなカラーならばどれでも合います。

【大学生コーデ】バッグやシューズで個性をプラス

最後はバッグとシューズについて。

今まで紹介してきたコーデがシンプルなので、
バック、シューズにこだわるのもありなのではないでしょうか?

もちろんコスパを重視したい方は家にあるものを使うのが一番ですが!

でも、それじゃ物足りない人は、バッグや靴で自分の個性をプラスしてみて
ください。






NEXT:「リュック」も大学生に欠かせないアイテムの一つ。こちらをぜひご覧ください!

【リュック】メンズ大学生のおしゃれはこれで決まる!おすすめブランドをご紹介

19/04/14

RELATED
関連記事

1 個のコメント

  • Yoshiki Toyamine にコメントする コメントをキャンセル

    RECOMMEND
    あなたにおすすめ

    NEW POST
    このライターの最新記事