デニムオンデニムの着こなしのコツ|上下のジーンズ以外にも気を使え

読了時間:約2分

WRITER

SHALE初期メンバー唯一の女性ライター。 女性の目線からメンズファッションについて記事を書いています。 古着、音楽、本、マイメロディが好きです。よろしくお願いします。

メンズのデニムオンデニムってダサい?脱却のコツは?

上下デニムのデニムオンデニムのコツに迫る

みなさん、デニムオンデニムって、どうですか?
うまく着こなす自信ありますか?


私は、ないです。笑

デニムを着るときは、上下デニムで被らないように、常に細心の注意を払っています。

だって、失敗しちゃったら、
「あの人ダッさぁ!やばいね」ってなっちゃいそうなんですもん。むり。涙


でも、チャレンジしたい気持ちはあります。
なぜなら、デニムオンデニムを着こなしてこそ真のファッショニスタって感じがするから!

なので、今回はおしゃれ上級者の仲間入りをするべく、かっこいいデニムオンデニムの着こなしのコツを研究していきたいと思います!

デニムオンデニムNGの法則その1【着こなしのコツ】

デニムオンデニムを「カッコよく着ている人」と「ダサくなってしまう人」、
その違いはどこにあるのでしょうか。


もちろん上下のデニム以外にもコツはあるのでしょうが、

まずはデニム上下の組み合わせにおいて、NGポイントなるものがあるか考えてみましょう。


「デニムオンデニム=ダサい」を回避すべく、自宅であれこれ着てみた検証結果がこちらです。




・NGその1「上下だぼだぼ」

上のデニムジャケットがオーバーサイズなのに
ボトムスも太いものにしてしまうと、
なんだかちょっと、どこかの作業員の人!?
みたいなシルエットになりかねません。笑

しかも、まとまりの無いだらしない印象になってしまいます。

デニムオンデニムNGの法則その2【着こなしのコツ】

NGその2「ヴィンテージと新品などであまりにも雰囲気が異なるもの」

ヴィンテージのものと新品を組み合わせるのに関しては別に問題はないのですが、
あまりにも雰囲気や風合いが違いすぎるものは合わないです。


濃い色であれば目立ちにくいですが、
薄い色でしかも上下似たような明るさだった場合に、
色味や雰囲気などの違いが目立ってしまいます。

同じ空気感のデニムを上下に持ってくるのがコツと言えます。

デニムオンデニムの法則その3【着こなしのコツ】

・NGその3「ダメージジーンズを組み合わせる」

上がデニムであるのに、ボトムスにダメージジーンズを持ってきてしまうと、
どことなくみすぼらしい感じに。

もしかすると、デニムオンデニムはルーズな印象になりやすいのかもしれません。
なので、なるべくきれいめな感じにまとめるのがコツ!


次では、これらのNGポイントを踏まえた上で、どのような上下の組み合わせがベターかみていきましょう!

デニムオンデニム上下のメンズにおすすめ組み合わせは?【着こなしのコツ】

デニムジャケットとデニムパンツを同色リジッドデニムで合わせて【着こなしのコツ】

デニムオンデニムは、上下を濃紺リジッドデニムで合わせると上手くいきます!

色の褪せていないきれいな濃い色のデニムならば、清潔感があり上品な印象に。

そして、上下同色ならば、セットアップのようになってコーデに統一感が出ます。



デニムジャケットとデニムパンツを違う色で【デニムオンデニム 着こなしのコツ】

一見、デニムの色の種類が違うと合わなそう、、、と思いがちですが、
意外といけますね!

先ほどまとめたNGポイントさえ注意すればオッケー。

色の組み合わせとして、
どちらかといえば上に明るい色のデニム、下に暗い色のデニム
を持ってくるのがコツ!

上にボリューム、下がすっきりに見えた方がスタイルが良く見えます!

デニムシャツでデニムオンデニム【着こなしのコツ】

デニムオンデニムといえば、
真っ先にデニムジャケット+デニムパンツを思い浮かべがちですが、
デニムシャツの存在、みなさん忘れていませんか?

デニムシャツ+デニムパンツも、立派なデニムオンデニムです。


デニムシャツはデニムジャケットと比べてペラっとしていてすっきりとまとめやすく
野暮ったい印象にならずに済むため、
デニムジャケット+デニムパンツよりも難易度が低そうです!


だらっとした見た目にならないようするコツとしては、体に合ったサイズのものを選びましょう。

デニムオンデニム上下組み合わせ以外のメンズ着こなしのコツは?

同色デニムは裾からシャツを覗かせて【デニムオンデニム 着こなしのコツ】

ここまでデニム上下おすすめの組み合わせを紹介してきましたが、
それだけではオシャレな着こなしは完成しません。

さて、ここからはデニム上下以外の着こなしポイントをみていきましょう。

先ほど同色デニムを上下で揃えることをおすすめしましたが、よりオシャレに着るコツは、デニムジャケットの裾からインナーのシャツをのぞかせてみると良いかもしれません!

このように、濃紺デニム上下に白シャツの組み合わせが一番おすすめです。

デニムジャケットは前を開けて着がちですが、あえてボタンを閉めて着てみましょう。

そうすると、裾から見える白シャツが良いアクセントになります。

スニーカーを白で合わせるのも忘れずに。



明るめデニムに黒トップスの組み合わせでも良さそうです。



違う色同士のデニムなら、他の部分を同一色でまとめて【デニムオンデニム 着こなしのコツ】

上下違う色の濃さのデニムの時は、他の部分を同系色でまとめてみてください

ここで他のところにそれぞれ違う色が入ってしまうと、まとまり感がなくなってしまいます。

例えば、インナー、ソックス、シューズを全て黒で揃えれば、
全体にシャープさが加わってきれいにまとまるのではないでしょうか。

デニムシャツにはエレガントなジャケットを合わせて【デニムオンデニム着こなしのコツ】

最後はデニムシャツを使ったデニムオンデニム。

デニムシャツには、こんな感じのエレガントなジャケットを羽織ってみてください。

写真はデニムシャツではないですが、
このトップスをデニムシャツに置き換えるイメージで。


デニムシャツは、デニムジャケットと違って上に重ね着しやすいので、
このようなコーデが可能になります。


とてもカジュアルな印象のデニムシャツに少しフォーマルなジャケットを合わせることで、
カジュアルが良い感じに中和されます



さて、ここまでデニムオンデニムの着こなしのコツを研究してみて、
私は上下デニムを着る自信がわいてきました!
みなさんはどうですか?



NEXT:他のライターのデニムオンデニムコーデはこちら!

【メンズデニムオンデニムコーデ】|ジャケットもパンツも上下デニムのカッコいい着こなし

19/03/24

RELATED
関連記事

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

NEW POST
このライターの最新記事