フレンチカジュアル(フレカジ)とは?|パリジャンに学ぶ頑張りすぎないおしゃれ

フレンチカジュアルのスタイルを解説。フレンチカジュアルの概要、着こなし方の特徴などを紹介します。フレンチカジュアルとは、フランス人の日常的な服装のこと。トレンドの要素を普段のベーシックな服装に取り入れながら、自分なりのスタイルを品よく表現するファッションスタイルです。
読了時間:約1分

フレンチカジュアルはフランス人の普段着風のスタイル

フレンチカジュアルとは、パリジャン・パリジェンヌの普段着のこと、つまり、フランス人の日常的な服装のこと。

トレンドの要素を普段のベーシックな服装に取り入れながら、自分なりのスタイルを品よく表現するファッションスタイルです。



少しドレッシーでフォーマルなアイテムをカジュアルダウンした着こなしが特徴的で、上品で優等生らしい印象です。

大まかに言えば、「きれいめカジュアル」といったイメージがわかりやすいかもしれません。

フレンチカジュアルの着こなしの特徴

フレンチカジュアルの着こなしの特徴は、
ドレッシーなアイテムとカジュアルなアイテムのバランスが取れていることです。

たとえば、
フォーマルな印象のトレンチコートにカジュアルなデニムを合わせたり、
カジュアルでシンプルなTシャツにきれいめのスラックスを合わせたりするなど、
フォーマル、ドレッシーなアイテムを着崩すイメージです。

ベーシックでシックな服装であることも特徴であるため、
柄や色はあまり多くは使いません。

アイテムを身につける際のサイズ感は、
自分の身体に合うジャストサイズが基本です。

たとえばトップスならば
着丈は大体腰の位置、肩幅はぴったり、
身頃は腰周りにフィットするものを身につけ、
ボトムスはウエスト位置できちんとはきます。



フレンチカジュアルの定番アイテム

フレンチカジュアルの定番アイテムは、

白シャツ、デニム、トレンチコート、スラックス、ボーダーアイテム、バスクシャツ、レザーシューズなどで、
全体的にきれいめでシンプルなのが特徴的です。




ボーダーのバスクシャツは、フレンチカジュアルアイテムの中でも定番のイメージが強いです。



フレンチカジュアルの代表的なブランドは、
A.P.Cagnes.bなど。

品が良く落ち着いた印象のアイテムが揃っています。



NEXT:フレンチカジュアルのコーデはこちらから!!

【フランス軍チノパンコーデ】ヴィンテージアイテムM-52を昇華させた男のフレンチカジュアル

1919/0404/0909

RELATED
関連記事

フレンチカジュアル

【フランス軍チノパンコーデ】ヴィンテージアイテムM-52を昇華させた男のフレンチカジュアル

フレンチカジュアル

【メンズセーターコーデ】ニットを使ったおすすめの着こなしを紹介|春の一枚でサマになる着方

フレンチカジュアル

【ジャーマントレーナーコーデ】ラフだけど上品にキメたい!そんなあなたの為の着こなしとは?

フレンチカジュアル

【メンズスカーフ巻き方講座】コーデへの落とし込み方まで徹底解説します

フレンチカジュアル

脱ダサい白パンツコーデ|アウターなどを工夫してかっこよく履きこなそう

フレンチカジュアル

モールスキンジャケットの素材の素晴らしさ|70年前のフランスのワークウェアの着こなしや洗濯方法とは

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

ライフハック

【ファッションセンス磨き方|メンズ】おしゃれになりたい!おしゃれ初心者の僕がセンスを磨くには?成長日記①

アイテム・小物

【リュック】メンズ大学生のおしゃれはこれで決まる!おすすめブランドをご紹介

【おしゃれのメリット】おしゃれをすると年収が上がる?!アメリカの研究で実証済み!?

NEW POST
このライターの最新記事

global work logo カルチャー

シンプルを極めてちょっとトレンドがちょうどいい!「グローバルワーク」

ヴィンテージ

50年代メンズファッションとは?2分でわかる1950sメンズスタイルの特徴【ファッション歴史】