ピンクパンツコーデをメンズにおすすめ|ピンクパンツに合う服や選ぶべきズボンの色味を徹底解説

ピンクパンツを使ったコーデをメンズにおすすめ。ピンクパンツは着こなしが難しいイメージがあり、避けているメンズが多いのでは?しかしそんなことはありません。素材やシルエットさらに色味を工夫するだけで、ピンクパンツはどんなコーデもおしゃれに見せてくれる万能アイテムへと途端に変身するのです。
読了時間:約2分

WRITER

SHALE初期メンバー唯一の女性ライター。 女性の目線からメンズファッションについて記事を書いています。 古着、音楽、本、マイメロディが好きです。 女子からみた「おしゃれ男子」の条件をお見逃しなく。

【ピンクパンツコーデメンズ】ピンクパンツはコーデに取り入れるべきおしゃれアイテム

【ピンクパンツコーデメンズ】夏はピンクパンツでコーデをトーンアップ

みなさんこんにちは!

最近思うことがあります。



「夏なのに、なんか全身の服のトーン暗い人多くない?」



黒Tシャツなどを着ている人はもちろんですが、
トップスが白やベージュなのにも関わらず、全身が重苦しく見えるのはなぜでしょう、、、。




その理由は、ボトムスにあります!


周りを見渡してみると、黒、黒、黒、、、

黒のパンツをはいている人の多さ!


トップスが軽やかでも、ボトムスが黒になると一気に全体のトーンが下がる気がします。


秋冬は気にならないのですが、夏はやっぱりもう少し涼しげで軽やかに見える方がおしゃれなのでは?!


と、いうことで、今回メンズのみなさんにおすすめしたいのは、
「ピンクパンツ」 です。


【ピンクパンツコーデメンズ】なぜピンクパンツをおすすめするのか?中でも取り入れるべきはピンクのスラックス




なぜピンクパンツをおすすめするのか。

その理由は、主にこの3つです!

①コーデをトーンアップできる
(ピンクは暖色系であるため、さらにやわらかい雰囲気もプラスすることができます。)

②メンズで履いている人が少ない
(他の人と被らず、個性的でおしゃれに見えます。)

③おしゃれ上級者感がある
(メンズに避けられがちなピンクパンツをあえて取り入れてかっこよく着こなせば、あなたはもうおしゃれ上級者です。)




しかし、上記を満たすからと言って、ピンク色のパンツならば何でも良いわけではありません。

まず、「ピンクパンツ」と言っても、素材やシルエットは様々。

例えば、こちらのタイトなカラーデニム。




この写真のモデルさんはかっこよく見えますが、
このように割と体にフィットするピンクパンツは、スタイル抜群の外国人でない限り着こなすのが非常に難しいと思います。


なので、今回おすすめするのは、ピンクパンツの中でも着こなしやすくかつキレイめにコーデをまとめることのできる、ピンク色のスラックスです!

【ピンクパンツコーデメンズ】ピンクパンツの色味やそれに合う服は?

【ピンクパンツコーデメンズ】ピンクパンツの色味でコーデの雰囲気が変わる

ピンクのスラックの中でも色味は様々で、かつそのピンクによって合う服も少し違ってきます。

ピンク色の濃い薄いの違いで、どのようにコーデの雰囲気が変わるのか、簡単にみてみましょう。


・薄めのピンク



薄い色のピンクパンツは、割と何にでも合います!

上の画像のように渋めの色のアウターと合わせても良いですし、
春夏らしく白やベージュなどを組み合わせて、全身淡いトーンにしてみても爽やかだと思います。




・濃いめのピンク



濃い色のピンクは少し派手な印象なので、暗めで落ち着いた色のトップスを持ってくると収まりが良くなります。





濃いめのピンクパンツは、こんな風にサングラスや個性的なTシャツと合わせてハードに着こなすのにもぴったりです。




【ピンクパンツコーデメンズ】中でも一番のおすすめはベージュピンクのスラックス

ピンクでも薄いものと濃いものがありますが、私がおすすめするのは、薄い色のピンクです!

中でも、くすみがかった色味のベージュピンクがベストだと思います。



肌に近い色のくすんだベージュピンクならば、パンツが主張しすぎてコーデから浮いてしまったりすることなく、ナチュラルで落ち着いた印象を与えることができます。

これなら、メンズでも難なくピンクパンツに挑戦できるのではないでしょうか。

さらに、このような肌馴染みの良い色ならば、ベージュのパンツとほとんど同じ要領でコーデに使えるため、使い勝手も良いです。


ベージュピンクのスラックスは、コーデがしやすいのに、さりげなくみんなと違う個性をアピールできる一石二鳥なアイテムですよ!

【ピンクパンツコーデメンズ】ベージュピンクのスラックスのおしゃれな着こなし

【ピンクパンツコーデメンズ】ピンクパンツにベストを合わせれば甘すぎない印象に

さて、ここからは、そんな万能でオシャレなベージュピンクのスラックスを使ったかっこいい着こなし3つを紹介します。



こちらは、ピンクパンツにベストを合わせたコーデです。

全身淡いトーンで統一されているのに加えて、ピンクパンツが光沢のある素材であるため、ユニセックスな雰囲気です。

フィッシャーマンベストがプラスされていることで、甘くなりすぎず、カッコいい着こなしとなっています。

【ピンクパンツコーデメンズ】シンプルなTシャツと合わせても個性的な着こなしに



シンプルなTシャツ姿も、ボトムスをピンクパンツにすればちょっとひねりのあるオシャレなコーデに。

黒でも白でもネイビーでもグレーでも、、、どんなベーシックなTシャツにも、ピンクパンツを合わせればコーデがパッと華やぎます。

ピンクパンツを取り入れれば、手軽に個性派のオシャレ上級者になれちゃうんです。


【ピンクパンツコーデメンズ】ピンクパンツは渋い色味に合う



こちらは、黒のトップスに緑のベストにピンクパンツを合わせたコーデです。

トップスに渋めの色を持ってきていますが、ピンクパンツを合わせることで軽やかにキマっています。

このコーデに黒ボトムスやデニムを合わせてしまうと、全体が暗くて地味になってしまいますが、ピンクパンツを合わせれば、やわらかく明るい印象で、とってもオシャレです!
渋くてシックな雰囲気の古着を取り扱っている「Root」というお店のお洋服などにもとても良く合いそうです。

【ピンクパンツコーデメンズ】まとめ

では最後に、ピンクパンツをコーデに取り入れる時のポイントとメリットをまとめます。


コーデにピンクパンツを取り入れる時のポイント:
・ピンクパンツはスラックスをチョイス
・色は着こなしやすいベージュピンクで
・トップスは特別奇抜な色でもない限り、何にでも合う



コーデにピンクパンツを取り入れるメリット:
・コーデをトーンアップし、やわらかく明るい印象にできる
・メンズで履いている人が少ないため個性的
・オシャレ上級者感が出る




みなさん、いかがでしたか?

ダサいし似合わないし、、、なんて避けているメンズが多そうなピンクパンツですが、少しでもそのイメージを変えることができたら幸いです。

みなさんも、たまには黒パンツをはくのをやめて、ピンクパンツで夏を明るく軽やかに過ごしてみませんか??




NEXT:パンツに限らず、ピンクを取り入れるコーデに関しての記事も書いているので、こちらもぜひ見てみてください! 女子ウケすること間違いなし!

【メンズピンクコーデ】男性もピンクを着て大人っぽい爽やか春ファッションを目指そう(着こなし特集)

19/04/29

RELATED
関連記事

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

NEW POST
このライターの最新記事