海パンおすすめブランドを紹介|定番のものからこだわりのものまでメンズ水着(サーフショーツ)を厳選!

メンズに海パンおすすめブランドを紹介。定番でリーズナブルなものから有名ブランド、さらにはまだあまり知られていないこだわりのブランドのアイテムまでを厳選しました。
読了時間:約2分

海パンおすすめブランド①Short pants every day(ショートパンツエブリデイ)

メンズのショートパンツにこだわり抜いたブランドの海パンがおすすめ

みなさん、夏休みです!

夏休みはイベントいっぱい、海やプールに行く予定もあるのでは?

今回は、海パン難民のメンズのみなさんのために、厳選したおすすめブランドの海パンを紹介したいと思います!


まず最初におすすめするのは、「Short pants every day(ショートパンツエブリデイ)」の海パン。


Short pants every day(ショートパンツエブリデイ)は、なんとショートパンツのみを販売するこだわりのブランド。

生地の選定から縫製方法、そしてデザインはもちろんのこと、シルエットや着心地までも重視し、水着としても使えるパンツをはじめ様々な用途のショートパンツを作っています。

デザインにも機能性にも優れた最強のサーフショーツ

私がShort pants every day(ショートパンツエブリデイ)の海パンをメンズにおすすめしたいのは、とにかく他にはあまりないデザインがおもしろいから。


たとえば、こちらの「TENT」というショーツ。

アクセントとして、チェコ軍の1950年代のデッドストックのテント生地が使用されています。

ただ単に色をアクセントにしたデザインなのではなく、わざわざテントクロスを使っているあたりに素敵なこだわりを感じます!

水着にも日常使いにもなる万能なパンツ

Short pants every day(ショートパンツエブリデイ)のサーフショーツは、すべて「万能であること」がコンセプトになっています。

そのため、Short pants every day(ショートパンツエブリデイ)のサーフショーツは、水着としても普段着としても使える上に、屋外でのキャンプやフェス等のイベントなどのシーンにも適しています。

タウンユースできることが前提となっているため、ちょっとしたパーティーでもジャッケットを羽織れば様になるようなバランス、サイズ感のデザインであると謳われています。

海パンおすすめブランド②patagonia(パタゴニア)

patagonia(パタゴニア)のバギーズパンツは定番中の定番

次におすすめするのは、patagonia(パタゴニア)のバギーズパンツ。
夏にとても人気の高い、水着としても使えるメンズ定番のパンツです。

先ほどおすすめしたShort pants every day(ショートパンツエブリデイ)のサーフショーツと同様、patagonia(パタゴニア)のバギーズパンツも水陸両用、つまり海パンとしても日常使いのショートパンツとしても使えるようになっています。

Short pants every day(ショートパンツエブリデイ)のものと比べて値段も少し手頃なので、何枚かゲットしてヘビロテするのもおすすめ!

海パンとしても使えるバギーパンツは汎用性抜群

patagonia(パタゴニア)のバギーズパンツは、ブランドのロゴのみが入った、メンズに嬉しいとてもシンプルなデザインです。

なので、海パンとして使うだけでなく、普段着としてコーデに組み込みやすく、おすすめです。

patagonia(パタゴニア)のバギーズパンツはカラーバリエーションも豊富。



何にでも合わせやすいはマストハブです。




気分を変えたいときは、イエローパープルなど少し派手めなものを、、、



patagonia(パタゴニア)の水着にもなるバギーショーツは、シンプルな上にカラーバリエーションが豊富なのでとても便利。2枚以上持っていても損はないです!

海パンおすすめブランド③Paul Smith(ポールスミス)

安定のブランド力なのはPaul Smith(ポールスミス)の水着

最後に紹介するのは、Paul Smith(ポールスミス)の海パン。

今まで紹介してきたブランドの海パンとは違い、Paul Smith(ポールスミス)のものは水着としての用途に限られますが、ブランドをアピールしたいメンズにはおすすめのアイテムです。



Paul Smith(ポールスミス)の海パンのラインナップには、インパクトのあるデザインのものが豊富に揃っています。

なので、海でひときわ目立ちたい!というメンズには、Paul Smith(ポールスミス)の海パンがぴったりだと思います!

Paul smith(ポーツスミス)の海パンはブランドらしさのあるデザインが魅力

Paul Smith(ポールスミス)の海パンは、一目見て「ポールスミスだ!」とわかるデザインが魅力です。



こちらは、Paul Smith(ポールスミス)定番のストライプ柄の水着。

カラフルなストライプが華やかだけれど、不思議と派手すぎないのが良いです。



こちらの柄は、Paul Smith(ポールスミス)の海パンの中でも個人的にいちばん好きなもの。

Paul Smith(ポールスミス)本社が、ドーンとプリントされています。

建物の色に合わせて紐がピンクになっているのもかわいいですし、ブルーとの鮮やかな色のコントラストがきれいです。

あなた好みの海パンブランドは見つかりましたか?

個人的におすすめな3つのブランドの海パンを紹介してきましたが、いかがでしたか?

「普段着にも使いたい!」「ブランド物がいい!」
などなど、人によって求めるものはさまざま。

あなたならではのニーズにあった海パンをぜひ見つけてくださいね!




NEXT:思いっきり夏を満喫したいあなたに、海パンと一緒に麦わら帽子はいかが??

石田製帽の麦わら帽子|岡山でつくられた日本製ストローハットの魅力

1919/0808/0505


NEXT:ビーチへ行くにはやっぱりアロハシャツが必須。こちらもぜひご覧ください!

【メンズアロハシャツコーデ】赤のアロハで爽やかおしゃれに!ハワイアンな着こなしを伝授します

1919/0505/0404

RELATED
関連記事

アメカジ

チノパンとは?定義・素材・意味を知ってメンズコーデを格上げしよう|合う靴やネイビー・黒チノパン使い方も紹介

チノパンの定義とは?意味を知っておしゃれなメンズコーデに チノパンとはチノクロスの素材でできたパンツのこと 「チノパン」は、メンズのカジュアルコーデの定番アイテム。 そんな基本アイテムのチノパンですが、実際どんなパンツな…

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

ライフハック

【ファッションセンス磨き方|メンズ】おしゃれになりたい!おしゃれ初心者の僕がセンスを磨くには?成長日記①

服は好きだけど、ファッションっていまいちわからない。 今日はファッションに対してのイメージが変わるような記事にできたらいいなと思います。 ファッションセンスの磨き方について、具体的なステップを実体験と混ぜて、この成長日記…

NEW POST
このライターの最新記事