ノーブルとは?意味を知って服装に取り入れてみよう!

ノーブルとは?知っているようで知らない、ファッションにおけるノーブルの意味を解説します。フォーマルでドレッシーなジャケットスタイルから普段着にできるコーデまで、ノーブルの要素を落とし込んだファッションを紹介。
読了時間:約2分

ノーブルの意味とは?

ノーブルとは「上品な」「高貴な」という意味

みなさん、こんにちは!

今回は、ファッション用語について解説していきたいと思います。

お題は、「ノーブル」


ノーブル(noble)とは、「高潔な、気高い、崇高な、りっぱな、称賛に値して、りっぱで、堂々とした、壮大な、見事な、すばらしい」などの意味を持つ形容詞です。


日本では、「ノーブルな人」や「ノーブルな服装」など、何かの雰囲気を表す時に用いられるのが一般的です。

ファッションにおけるノーブルの意味

ノーブルの意味はわかるけれど、「ノーブルなファッション」と言われると、聞いたことがあるようなないような、、、そんな感じの人が多いのではないでしょうか。

それもそのはず、「ノーブルなファッション」と言っても、特にこれといった定義や決まった型などはありません。


大まかに言えば、「ノーブルなファッション」とはその言葉通り、上品で高貴な印象のファッションを意味します。


完全なる正解はありませんが、ノーブルなスタイルとは具体的に、気品があって、家柄・育ちの良さそうで、周りに好印象を与えるような服装のことを指します。

ノーブルな服装とはどのような格好を意味する?

ノーブルなファッションとはフォーマルかつドレッシーな服装を意味する

ファッションにおけるノーブルの意味を述べてきましたが、ノーブルなファッションとは実際にどのような服装のことを指すのか、見ていきましょう。


ノーブルなファッションにおける代表的な服装は、ジャケットスタイルです。

ジャケットスタイルでも、かっちりとしすぎたビジネスライクなスーツなどではなく、フォーマルかつドレッシーなスタイルが、ノーブルなファッションであるといえます。


たとえばこちら。

ジャケットにスラックスというフォーマルなファッションです。

シルエットはかっちりとしていますが、ピンクやホワイトなどのカラーのアイテムを使っていることで、ビジネスよりではなく、ドレッシーな雰囲気があります。

スカーフやハットなど、エレガントなアイテムをプラスすることもポイントです。

ノーブルな服装をするときのポイント

先ほどのコーデを見てもらえばおわかりだと思いますが、ノーブルなファッションであるドレッシーなジャケットスタイルをするには、ビジネスらしくなりすぎないよう、色や小物に工夫をする必要があります。

かっちりとしたスタイルを上下黒やネイビーで合わせてしまうと、ノーブルの意味である上品で高貴な印象よりも、マジメで堅い印象が強くなってしまいます。

なので、パーティーにも着ていけるような遊び心のある色のものをチョイスしてみるのがおすすめ。

そうすると、気品あるノーブルなスタイルに仕上がります。



パンツをにすると、さらに高貴なイメージに。


デニムなどを合わせて着崩しすぎるのはNG。
スラックスなどを合わせて、ドレッシーで気品あるスタイルをキープしましょう。


ネクタイなどの小物には遊び心を加えて。


ただ、奇抜になりすぎないように気をつけてください!
あくまで品良く、です。

ノーブルの意味を知ってファッションに応用

品の良いファションを意識して

ここまで、ファッションにおけるノーブルの意味がどのようなものかを紹介してきましたが、フォーマルでドレッシーなジャケットスタイルは普段あまりする機会がないのでは?

なのでここからは、みなさんに日常的にノーブルな雰囲気のファッションを楽しんでもらうべく、ノーブルの要素を普段着に落とし込んだファッションを少し紹介していきたいと思います。



・タートルネックセーターにジャケットやコートを羽織って

ジャケットの中にタートルネックのニットを仕込めば、日常使いもでき、かつ上品な印象です。


きちんと感のあるかっちりとしたアウターと合わせてもいいですね。




・仕立ての良いシャツにショールカーディガンを合わせて

ショールカーディガンとは、ショールをかけたような襟の形をしたカーディガンのこと。

渋くて大人っぽい雰囲気が魅了です。


パリッと仕立ての良いシャツのボタンを上まで閉めてショールカーディガンを羽織れば、品の良いノーブルなスタイルに。

ノーブルの意味を知ってファッションに取り入れよう!

さて、「ノーブル」とはどんな意味か、みなさんお分かりいただけたでしょうか?

ノーブルなファッションの意味を知ったあなたはもうおしゃれ上級者です。

ぜひコーデに取り入れて、上品なノーブルスタイルを楽しんでくださいね!




NEXT:ノーブルなファッションにぜひ取り入れたい、おすすめアイテムはこちら!

ネクタイ高級ブランド特集|私服やスーツに合わせるならコレ!!タイドアップにおすすめのネクタイコーデを徹底解説!巻き方も!

1919/0404/1414

RELATED
関連記事

フレンチカジュアル

【メンズセーターコーデ】ニットを使ったおすすめの着こなしを紹介|春の一枚でサマになる着方

フレンチカジュアル

フレンチカジュアル(フレカジ)とは?|パリジャンに学ぶ頑張りすぎないおしゃれ

フレンチカジュアル

【メンズスカーフ巻き方講座】コーデへの落とし込み方まで徹底解説します

フレンチカジュアル

【ライトアウターメンズ】服が被りやすい春は一味違う上着でファッションを格上げしよう

【メンズ】白パンツコーデ|膨張してダサい?爽やかおしゃれに着こなす必勝法を解説

フレンチカジュアル

あなたのウールコートお手入れは不十分?!毛玉や型崩れを防ぐ意外な方法を紹介

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

ライフハック

【ファッションセンス磨き方|メンズ】おしゃれになりたい!おしゃれ初心者の僕がセンスを磨くには?成長日記①

アイテム・小物

【リュック】メンズ大学生のおしゃれはこれで決まる!おすすめブランドをご紹介

【おしゃれのメリット】おしゃれをすると年収が上がる?!アメリカの研究で実証済み!?

NEW POST
このライターの最新記事

global work logo カルチャー

シンプルを極めてちょっとトレンドがちょうどいい!「グローバルワーク」

ヴィンテージ

50年代メンズファッションとは?2分でわかる1950sメンズスタイルの特徴【ファッション歴史】