【カーキコーデ】カーキに合う色ってなんだろう?|カーキアウターやカーキボトムスに合うトップスの色などを紹介

カーキを主役にしたメンズコーデを複数提案します。補色の赤を差し色で入れるとおしゃれ?Akari Akagawaが提案する組み合わせを参考にしておしゃれになろう。アウター、ボトムス、トップス、どこにカーキを使っても、もう大丈夫!
読了時間:約2分

WRITER

SHALE初期メンバー唯一の女性ライター。 女性の目線からメンズファッションについて記事を書いています。 古着、音楽、本、マイメロディが好きです。 女子からみた「おしゃれ男子」の条件をお見逃しなく。

【カーキコーデ】カーキに合う色はピンク

【カーキコーデ】カーキには暖色系を合わせて春らしく

こんにちは!
今回のテーマは「カーキコーデ」です。

「カーキ」は、ミリタリーアイテムなどによく使われる色ですね。

たとえば、MA-1などが一番身近でしょうか。

程よく軽いアウターで、春に着ている人を街でたくさん見かけます。

そんな中でも一番多いのが、

カーキのMA-1に黒や白のインナーとデニムを合わせる、

という無難なスタイル。


でもそれってなんだか地味で、全然春っぽくありません。


なので、今回は周りとは一味違った春らしい装いをすべく、

カーキ色アイテムを中心に、それに合う暖色系カラーの組み合わせを考えながらコーデを提案していきたいと思います。

【カーキコーデ】カーキアウターのインナーにはピンクトップスを

まず最初におすすめするのは、カーキにピンク系の色を合わせるカーキコーデです。


こちらのコーデでは、ピンク系のシャツに、カーキのミリタリージャケットを合わせています。

インナーにピンク系を合わせるだけで、一気に全体が明るい印象になりますね。

しかも、こちらのカーキアウターはシャツジャケットなので、
シャツオンシャツみたいな感じで、襟のレイヤード(重ね着)ができていて面白いです。

ボトムスは濃紺のデニム。

上半身が薄めのカーキとピンクという組み合わせなので、
締め色として、ボトムスはこのように暗めの色が良いと思います。

【カーキコーデ】深めカーキアウターにはパステルピンクトップスをインナーに


深めのカーキ色には、パステルピンクが良く合います。

淡い色のピンクの方が、
濃い色のカーキと色がぶつかり合わずに済むので良いですね。


しかも、パステルピンクならばピンクピンクしてないため、
メンズでも着こなしやすいと思います。


インナーとボトムスがベージュという明るい色でも、
アウターが暗いカーキなら、全体的にぼやけることなく
うまくバランスのとれたカーキコーデ
になります。


この写真ではベージュのハーフパンツを着用していますが、
代わりにアイスブルーのデニムなどを合わせてみても良いのではないでしょうか?

【カーキコーデ】カーキに合う色は赤とブルー

【カーキコーデ】カーキには赤と青どちらも取り入れて

次におすすめする色は、「カーキに赤と青」です。


赤or青ではなく、赤and青。
カーキコーデの中に、この二つの色をどちらも取り入れる、ということです。


青のみだと、カーキと寒色系同士でどんより暗い印象になってしまうため、
暖色系の赤を入れたほうがパッと明るくなって良いですし、


赤は赤でカーキと単体で合わせるよりも、
青をプラスした方がさらに全体に立体感が出る
ので、
どちらの色も取り入れれば、一気にコーデにおしゃれ度が増すと思います。



こちらはチェックシャツにカーキのパンツを合わせたコーデです。

取り入れたい赤と青が都合良く一枚にまとめられています。笑

なかなかちょうどこんな赤青チェックのシャツが見つかるわけではないですが、
色の組み合わせの参考までに。


カーキのパンツにブラウンの革靴という渋めな組み合わせですが、
赤青がプラスされることで、とても爽やかな雰囲気になりますね。

【カーキコーデ】カーキアウターに青デニムと赤靴下


こちらは、MA-1のカーキ、デニムのブルー、靴下の赤、の3色を点々と揃えたカーキコーデです。


白Tシャツにデニム、そこにカーキのMA-1を羽織ったシンプルなスタイルですが、
カーキ、青、赤の3色が組み合わさっていることで、一捻りあるコーデとなっています。


暗めのデニムだけだと少し青要素が弱いですが、
スニーカーに入った鮮やかな青のラインがプラスされているのが良いですね。


そして、このようにカーキ、青、赤のどれも割と落ち着いた色味の時は、
シャツやシューズで白要素を入れると、全体が春らしく明るくなります。

【カーキコーデ】カーキボトムスに赤チェックシャツとブルーのシューズ


こちらは、パッと見わかりにくいですが、さりげなくカーキ、赤、青を揃えたカーキコーデになっています。


重くなりがちな赤黒のチェックシャツも、
明るめのカーキボトムスと合わせればライトな印象に。


ここにまた、なんの気なしに黒やブラウンのシューズを合わせてしまうと
地味になってしまうので、気をつけましょう。


その代わり、3つ目のカラーである青をシューズに取り入れることで、総合的にあか抜けたおしゃれな雰囲気へと一変します。

【カーキコーデ】カーキに合う色はオレンジ

【カーキコーデ】カーキアウターのインナーに鮮やかオレンジを

最後におすすめする色の組み合わせは、「カーキとオレンジ」です。


この組み合わせは、リバーシブル仕様のMA-1にも使われている定番のものです。


ちなみに、カーキのMA-1の裏地がオレンジになっているのは
緊急時のヘルプサインとしてオレンジ側を表に着て、見つけてもらいやすくするためだそうです。


とにかく、カーキ×オレンジにはそんな由来がある上に、補色同士に近い色なので、相性バツグンなはず。





こちらのカーキコーデでは、クラシカルなカーキのコートに赤みオレンジのインナーを合わせています。


一見合うことのなさそうな組み合わせですが、
カーキの渋さとビビッドなオレンジがうまい具合に中和し合い、
案外相性の良いコンビとなっています、

【カーキコーデ】カーキアウターにオレンジボトムス

ボトムスをオレンジにすれば、個性的な着こなしに!


派手めのオレンジのボトムスでも、
かっちりとしたカーキのアウターを合わせることで、引き締まって男らしく見えます。



こちらは、赤みの強いオレンジのボトムスです。


ゆるっとした白Tシャツと合わせているため
治安悪い系コーデになってしまいそうですが、

相性の良いカーキかつ大人っぽいロング丈コートを合わせているため、
上品な中にもぬけ感のあるおしゃれカーキコーデとなっています。

【カーキコーデ】カーキコーデにオレンジの小物をプラス

カーキコーデの中にさりげなく小物でオレンジを取り入れるのもおすすめです。


こちらは、シックなジャケットスタイルにカーキのロング丈コートを合わせたコーデです。


アースカラーを基調としたコーデで、
大人の渋さがあるおしゃれなコーデですが、
オレンジ色の帽子が入ることで、遊び心が効いている個性的な着こなしに。


こちらは白トップスにカーキボトムスという無難な組み合わせですが、
オレンジのキャップが加わることで全体の印象が一気に明るく変わります。



このように、一見カーキのワントーンコーデという着こなしが難しそうな装いでも、
バッグでオレンジをプラスすれば、感度高めのセンスあるコーデに。





ここまでカーキアイテムを使ったコーデを紹介してきましたが、
ピンク、赤、オレンジなど、暖色系を取り入れるだけで
カーキコーデが一気に明るく春らしい印象に変わりますね!


ぜひ試してみてください!





NEXT:「オールカーキ」コーデもあなたにおすすめ!

【カーキ色に合う色 メンズ】カーキに一番合う色を解説|ブルゾンもパンツもカーキにすれば?

19/04/09


RELATED
関連記事

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

NEW POST
このライターの最新記事