韓国発信スニーカーブランドがイケてる!23.65(イーシプサムチョンユクオ)の魅力

読了時間:約1分

韓国のスニーカーブランド23.65(イーシプサムチョンユクオ)が人気急上昇中。
ストリートファッションには欠かせない存在のスニーカーはスポーツブランドだけでなはなく、デザインや見た目重視で選ぶ若者が増えました。
今回取り上げたいのはこの23.65です。韓国ファッションの最大の特徴とも言える「ユニセックス」なデザインが、韓国のカップルたちの間でも話題となっているようです。

23.65(イーシプサムチョンユクオ)って?

出典:http://jp.23-65.com/

メンズもレディースもファッションを楽しんでもらいたいというコンセプトのもと、韓国で生まれたブランドです。
スニーカーが人気ですが、洋服も取り扱い中。
ボリューム感のあるゴツめのスニーカーを中心に展開しており、男女で履けるというのが韓国の若者の間でも人気の秘密に。厚底でゴツめな印象でも、ベースは白・黒の一色で全体的にモノトーンに仕上がっているため履きやすく、どんなコーデにもマッチしてくれます。

公式サイトはこちら
http://www.23-65.com

ハイブランド顔負けのハイテクスニーカー!

着こなしが一辺倒にならず立体的に見せてくれる効果もあります。一色ですっきり見せるのもいいですが、ポイントでカラーが入っていると、着こなしに奥行きが出るんです。


ビビッドなカラーが入ることでよりスポーティーさを感じる配色のモデルもあります。
ソールも白一色のものあればこのように底だけ黒もあり、配色によっては見え方が随分変わります。
価格:69.000ウォン (約6,176円)

とにかく人気は23.65Dobi White

これを履くだけでぐっと今っぽくなる一足です。どこかストリート感が足りない、コーデにハリがないというメンズにはおすすめ!単色でもこんなに存在感があるのは、アッパーの切り替えデザイン、厚底ソールのカッティングなど細部にまでこだわっているデザインだから。
価格:79.000ウォン (約7,075円)

オリジナルでシューレースのカラーを変えてもおしゃれです。

オーソドックスなデザインにも注目

23.65AG

ハイテクだけじゃないモデルも展開中の23.65。オーソドックスなローテクスニーカーならきれいめなジャケットコーデにもバッチリはまります。切り替えデザインがポイント。
価格:69,000ウォン (約6,180円)


こちらのデザインは、ベルクロタイプもあります。
レースアップと比較するとかなり印象が変わりますが、ローテクでストリート感をちょい足ししたいメンズにはおすすめです。

23.65Mozzi2

View this post on Instagram

즐겨 찾기

A post shared by 츠 ㄴ 🙂 (@283u._.u57) on

ベーシックなローテクモデルのスニーカーですが、こだわりポイントが詰まっているのが23.65のいいところ。一つ目はこのステッチ。ボディと同色にせず、あえて違う色を入れることでこんなにも印象が変わるってこれを見て知りました…
ほんのり厚めのソールも今っぽくていいですね。
ただのオーソドックスでは終わらないのが23.65の強みでもあります。
価格:49.000ウォン (約4,389円)

どの角度から見ても今っぽく履けるブランド

23.65(イーシプサムチョンユクオ)はハイテクもローテクもどの角度から見ても今っぽいスニーカーとして履きこなせるブランドであることがわかりました。価格も1万円以下とお得。ストリートファッションに取り入れやすいスニーカーとして注目したいですね。

RELATED
関連記事

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

ライフハック

【ファッションセンス磨き方|メンズ】おしゃれになりたい!おしゃれ初心者の僕がセンスを磨くには?成長日記①

服は好きだけど、ファッションっていまいちわからない。 今日はファッションに対してのイメージが変わるような記事にできたらいいなと思います。 ファッションセンスの磨き方について、具体的なステップを実体験と混ぜて、この成長日記…

NEW POST
このライターの最新記事

アイテム・小物

サボは周りと一味違う上級者ファッションが楽しめるサンダル!春のメンズコーデから合わせやすい靴下まで徹底解説。

近頃、少し暖かくなってきて衣替えの時期も着々と近づいています! 僕の周りで季節の変わり目に秋から冬まで履いていた靴を変えてみたいという声をよく聞きます。 今回は、春にぴったりのサボサンダルについて紹介します。 サボを春に…