入社式や同窓会にも便利!スーツ人気ブランド5選

読了時間:約1分


2021年春入社式を控えている新社会人のみなさん!今あるスーツで行くか、新しくスーツを買うか悩んでいる人は多いと思います。入社すると、会社での忘年会や新年会、取引先との大事な打ち合わせなどここぞという時のスーツは必要になってきます。
今あるスーツでもいいですが、できればココイチスーツを1着所持しておくと便利です。
今回は、入社式をはじめ今後出番があるシーンに備えてとっておきのスーツを手に入れるために、スーツの人気ブランドを5選ご紹介します。

ココイチスーツの人気ブランド5選

幅広い価格帯に対応「ユナイテッドアローズ」

https://store.united-arrows.co.jp/shop/ua/goodssale.html?gid=52934722
元々スーツを取り扱うところからスタートしたユナイテッドアローズは、見事にパーフェクトなスーツの作りです。カジュアルスーツからフォーマルに近いスーツまで取り揃え、価格帯の幅も広いのが魅力的です。
売り場ではスーツコレクション部門とカジュアル部門で分かれていますが、カジュアル部門の売り場にもセットアップで着られるカジュアルスーツが見つけられます。
気のきいた色使いや素材感でカジュアルに着こなしたい人は、ぜひ売り場全体をチェックしてみてくださいね。
ちなみに2020年にリリースした「VALET」のセットアップがイケてます。
https://store.united-arrows.co.jp/shop/ua/news/2020/10/valet.html

セレクトショップが手がけるスーツなだけにこだわった素材やカラーで社内でもおしゃれスーツ番長として見られるはずです。
現在はセットアップでセール価格になっているものも多いので早めのチェックしておくといいものに出会えるかも?!

長く愛用できる紳士ブランド「ダンヒル」

https://www.dunhill.com/jp/スーツ_cod34821592xc.html#dept=sts
紳士のためのスーツをはじめボールペン、zippoなど重厚で高級感あふれる小物たちが揃うダンヒル。既成のスーツはイタリアっぽいアレンジが加えられ、スタイリッシュでモダンな印象です。スーツとしての値段はちょっと高めですが、着ているだけでただ者ならぬ雰囲気を醸し出し、仕事への士気も上がるはず!

イタリア風なおしゃれを極められる「ブルックスブラザーズ」

http://www.brooksbrothers.co.jp/top/detail/asp/detail.asp?scode=802099143&s_cate1=&s_cate2=&s_cate3=66&s_cate4=&s_cate5=&s_price1=&s_price2=&s_scode=&s_sname=&s_keywords=&sort=&s_size=&pagemax=48&getcnt=0&cate_new=&s_stock=

1800年代に誕生したブルックスブラザーズは世界最古の紳士服店として今もなお数多くの紳士から若者世代まで人気のブランド。正統派なスーツからカジュアルスーツまでを取り揃え、ビジネスシーンでのアフタータイムまで活躍できるモデルが多数ラインナップ。
同僚と差をつけたいなら、ブルックスブラザーズがおすすめです。

大人セレクトショップが手がける安心感のあるスーツ「エディフィス」

https://baycrews.jp/item/detail/edifice/jacket/20010300100040?q_sclrcd=042
大人がこぞって通うエディフィス。セパレートでジャケットのみの販売もあるので、手持ちのスーツパンツと合わせたジャケットを購入するのもあり!現在はカジュアルスーツでの出勤を認めている会社も多く、ココイチなジャケットを一枚持っておくと便利です。カジュアルジャケットならデイリーにも万能に使えます。

見た目でわかる高級スーツなら「ギーブスアンドホークス」

https://asia.gievesandhawkes.com/collections/tailoring/products/navy-virgin-wool-suit-g3908em12038
大人スーツとして胸張って着こなせるギブアンドホークス。全てにおいてがっしりとしたフォルムは言うことなし!もともとはオーダースーツ専門店でしたが、現在は既製品も増え、カジュアルに着こなせるものも増えているそうです。もちろんオーダースーツも可能。ビジネスシーンのここぞという時の1着になることでしょう。

まとめ

スーツは1万円前後で買えるものから30万円を超えるものなど価格に大きな差があります。高いからいいというのではなく、自分の体にフィットして素材感や縫製がしっかりしているものを選び、大切なビジネスシーンでも引けを取らないスーツがおすすめです。
まずは信頼のあるブランドから探す方法が簡単で安心。ビジネスや大切な日のために新調してみてはいかがでしょうか。

RELATED
関連記事

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

ライフハック

【ファッションセンス磨き方|メンズ】おしゃれになりたい!おしゃれ初心者の僕がセンスを磨くには?成長日記①

アイテム・小物

【リュック】メンズ大学生のおしゃれはこれで決まる!おすすめブランドをご紹介

【おしゃれのメリット】おしゃれをすると年収が上がる?!アメリカの研究で実証済み!?

NEW POST
このライターの最新記事

アイテム・小物

コートの選び方迷っていませんか?!メンズコートの種類と着こなしを初心者にもわかりやすく徹底解説

韓国系

韓国発信スニーカーブランドがイケてる!23.65(イーシプサムチョンユクオ)の魅力