【ファッションセンス磨き方|メンズ】おしゃれになりたい!おしゃれ初心者の僕がセンスを磨くには?成長日記①

ファッションセンスを磨く方法は人それぞれです。けれど必ずなにかのきっかけを経て人はおしゃれになります。この記事には人がなぜおしゃれになるべきか。そしてそのおしゃれになるべく具体的な方法を実体験と絡めて説明しています。ファッションに挑戦することの楽しさが皆さんに伝わればうれしいです!
読了時間:約2分

WRITER

SHALE最年少ライターの中谷慧です。ピアノとテニスが大好きです。ファッションを通して人がどう変わるのか、興味ありませんか?人がおSHALEになるステップを記事という形でお届けします!

服は好きだけど、ファッションっていまいちわからない。

今日はファッションに対してのイメージが変わるような記事にできたらいいなと思います。

ファッションセンスの磨き方について、具体的なステップを実体験と混ぜて、この成長日記に書いていきます!

服に少しでも興味がある!

という方はこの記事必見です。

【ファッションセンス磨き方|メンズ】まず、「おしゃれ」を理解すべし

【ファッションセンス磨き方|メンズ】なぜ「おしゃれ」をすべきなのか

そもそもファッションに気を遣うことにどんなメリットがあるのか。

よく言われているポイントは、

外見の魅力が増し異性にもてる!

自分に自信を持てるようになる。


これらももちろんメリットなんですが、僕が思う最大のメリットは、

自分の人生に新しい道が開けることです。

今までファッションに気を遣ってなかった人がおしゃれするということは、新しいことに挑戦するという事なんです。

新しい語学の勉強を始める、新しいスポーツを始める。

ファッションへの挑戦はこういった挑戦と変わりないことです。

挑戦には必ず、出会いがあり、学びがあります。

新しい環境に囲まれ、適応、努力をすることは人としての成長を促すんです。

僕も服を好きになってから、こうやってライターとしての活動を始められたり、様々な出会いがありました。

(SHALEの皆さんです。)

服には感謝ですね。

ファッションは人生をガラッと変えるきっかけになるかもしれないのです。

ファッションセンスを磨く一歩目はこのように服に対する考え方を今までとは一変させる事かもしれません。

ライターの石橋さんはこのようなことを言っています!

【おしゃれのメリット】おしゃれをすると年収が上がる?!アメリカの研究で実証済み!?

19/04/10

【ファッションセンス磨き方|メンズ】服を好きになるきっかけ

ファッションセンスを磨くにはまず服を好きになる必要があります。

服を好きになるにはどうすればいいのか。

それは人それぞれですが、参考までに僕が服を好きになったきっかけを紹介します。

服が好きになる前の僕は「ファッションセンスを磨くには?」という質問を、服好きな友人に聞きました。

彼のポイントはこの二つでした。

①まずはかっこいいと思う人物の真似をしろ。(理想像の設定)

②ある程度知識が増えたら、個性が芽生える。

とのこと。

理想像があれば、その完コピから始めることをお勧めします!

しかし、僕はいまいちピンとくる理想像がありませんでした。

正直どのモデルさんが着ている服もかっこよくて、「これ!」っていうときめきはなかったんですよね。

しかもかっこいいと思った服の値段が自分に買える値段じゃなかったり…。

なので僕の服好きになるきっかけは「憧れの人がいた」。

とかじゃないんです。

服が好きになったきっかけは、服を買う事の楽しさを知った日でした。

高い服を購入したわけでも、爆買いしたわけでもありません。

むしろその日は一着も買ってません。

お店に行って、色々な服を見て自分の好きな商品を探したり、店員さんとコミュニケーションをとる。

この過程が楽しかったんです。

【ファッションセンス|メンズ】センスが磨かれる服の買い方

【ファッションセンス|メンズ】店員さんとのコミュニケーション

あまり、自分の服装に自信がない方は、服を買う時に客観的な意見が欲しい時ってありますよね。

そんな時に助けてくれるのはアパレル店員です!

けどアパレル店員って話しかけづらい…、服への知識があまりないからなんて話しかければいいのかわからない。

そういう悩みを持っている方って結構多いんじゃないでしょうか。

もちろん店員さんから声をかけてもらえれば、ベストですが、それを待つのは時間がもったいないです。

Time is moneyですよ!

こういった時は質問の中に以下の内容が含まれていれば大丈夫なのでバンバン質問しちゃいましょう。

①季節の指定。(ex.夏服を探していて~)

②自分の身長、体型をみてもらって似合いそうなコーデを聞く。

この二つが質問内に含まれていれば、店員さんは快く色々なコーデを紹介してくれます。

例を出すと、

「今夏服を探していて、僕みたいな身長とスタイルに合うコーデを紹介してくれませんか?」

このような質問ならば、店員さんにはまだ話しかけづらい方でも気軽にできます!

様々な店舗で僕もこういった質問をしました!

質問することの利点は、自分の勉強にもなること。

知識も増え、ファッションセンスが磨かれます。

店員さんが選んでくださったコーデを試着してみて、そこから自分の好みのコーデを模索していくと楽しい上に、成長すること間違いなしです!

次第に自分のスタイルが確立された、シャレ乙な男になれます!

通販ではなく、店舗に足を運んで服を買いに行くのなら試着など店員さんとのコミュニケーションを楽しみながらファッションセンスを磨きましょう!

おしゃれな雰囲気漂うお店の中で、試着したり服を選んだりしているだけで、ちょっと成長した気になれますよ!

【ファッションセンス|メンズ】コーデではなくアイテムを探す

おしゃれになりたいからといって、楽をしようとマネキン買いするのは禁物です。

自分の理想像!というマネキンの服装があれば買ってもいいと思いますが、時間短縮や楽するためのマネキン買いは絶対ダメです!

なぜなら、そのコーデが本当に自分に似合うのかもわからない、何よりアイテム一つ一つを自分で選んでいないので、ファッションセンスや感性も磨かれません。

学ぶことも少ないです。

マネキン買いはダサい上にお金ももったいないです。

どうせお金を使うなら、後悔のない素敵な買い物しましょう。

一つのアイテムでもいいので自分がときめくアイテムを見つけることが大事です。

「このシャツかっこいい。」、「このスニーカーかっこいい。」

ときめき一つ一つがファッションセンスを磨くステップだと思っています。

全身のコーデを一人で選ぶのは気が重いかもしれませんが、アイテム一つなら必ず見つかります!

アイテムが見つかれば、店員さんがコーデを何パターンも教えてくれます。

その店舗でよいコーデが見つからなければ、気に入ったアイテムだけを買って別の店舗で、店員さんに質問しましょう。

お気に入りのアイテムがあれば、質問は格段に楽になるんです。

「別の店舗でこのようなアイテムを買ったのですが、こちらに合うアイテムはありますか?」

好きなアイテムが見つかれば、質問に具体性が増すので、店員さんも喜んでくれるはずです!

納得いくまで自分にとって、最高のコーデを探し続けましょう!

このような服の買い方はお洒落になるだけではなく、服を買う楽しさを実感できるのでお勧めです!

きっとかっこいい服に出会えますよ。

僕のおすすめのアイテム記事を貼っときますね!

「オリバーピープルズ」のおすすめ眼鏡・サングラス特集|定番シェルドレイクからライターおすすめのモノまで

19/09/16

【メンズキャップブランド】定番人気ブランドではなく人と被らないおすすめを紹介

19/05/01

【リュック】メンズ大学生のおしゃれはこれで決まる!おすすめブランドをご紹介

19/04/14

【ファッションセンス磨き方|メンズ】成長日記まとめ

ファッションセンスを磨いて、おしゃれになるまでの道は人それぞれです。

今回は僕のきっかけを紹介しましたが、自分にはこの方法が一番合っている!という方法があればそれがベストだと思います。

それ以上に服が好きになる事のメリットがいっぱいあることを知ってもらえたら何よりです。

何か新しいことを始めたい!

という方は、ファッションという選択肢を入れてみてください。

次回の成長日記からは、僕のお買い物の実体験を書くので、お楽しみに!

RELATED
関連記事

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

NEW POST
このライターの最新記事