代官山で古着買うならジャンヌバレ(jeanne valet)!ヨーロッパヴィンテージを豊富にそろえる最高の古着屋

代官山で良い古着買うならジャンヌバレ(jeanne valet)。ジャンヌバレ(jeanne valet)の魅力はお手頃な値段で、質の高いヨーロッパヴィンテージが手に入ることです。他の古着屋にはないアイテムや魅力があるジャンヌバレ(jeanne valet)へ是非!
読了時間:約2分

WRITER

SHALE最年少ライターの中谷慧です。ピアノとテニスが大好きです。ファッションを通して人がどう変わるのか、興味ありませんか?人がおSHALEになるステップを記事という形でお届けします!

代官山の古着屋ジャンヌバレ(jeanne valet)ってどんなお店?

ジャンヌバレ(jeanne valet)は年代物のヨーロッパヴィンテージが熱い古着屋

今回紹介するのは代官山の古着屋ジャンヌバレ(jeanne valet)です。

ヴィンテージや軍モノの細かいディテール、きれいな色使い、贅沢な生地感が好き!

そんな声を僕の周りでもたくさん聞くので、とっておきの古着屋を紹介しようと思い、この記事を書きました。

ジャンヌバレ(jeanne valet)は、オーナーがパリで買い付けてきた1900年代から1980年代のヨーロッパの古着を中心に、リメイクしたオリジナルアイテムまでがずらりと並ぶ古着屋です。

特にジャンヌバレ(jeanne valet)はリネンを使ったヴィンテージアイテムが多く、リネンアイテムを探すならおすすめの古着屋です。

また、ジャンヌバレ(jeanne valet)の古着は、価格もお手頃!

ヨーロッパのヴィン―ジを豊富にそろえる古着屋で価格がお手頃なところはなかなかないのでお勧め。

ジャンヌバレ(jeanne valet)はメンズだけでなくレディースの古着も取り扱い多数

ジャンヌバレ(jeanne valet)はもちろんメンズにおすすめの古着屋ですが、レディースのアイテムも多数取り扱っています。

比率ではむしろ、6:4くらい(?)で女性のアイテムが若干多いほどです!

レディースは主にヴィンテージドレスブラウスを扱っていて、どれもおしゃれ!

レディースでもメンズでも誰が着こなしても良いユニセックスアイテムも多数あります。

このように常に豊富なラインナップがあるのもジャンヌバレ(jeanne valet)の魅力です。

メンズ、レディース、誰が訪れても素敵な古着に出会えるので、パートナーとくるのもおすすめ。

代官山にデートでお越しの際は是非ジャンヌバレ(Jeanne valet)で古着を買いましょう。

古着屋ジャンヌバレ(jeanne valet)の注目のラインナップとは?(前半)

ジャンヌバレ(jeanne valet)のセーターはヴィンテージ好きにはたまらない

ここからは、ジャンヌバレ(jeanne valet)の見どころを紹介。

最初はヴィンテージセーターです!

ジャンヌバレ(jeanne valet)では豊富な色合いのセーターを取り扱っています。

また、ジャンヌバレ(jeanne valet)のセーターはヴィンテージならではの生地感があったり、手仕事ならではのよさを感じます。

古着らしいアンニュイさとヨーロッパヴィンテージならではの高級感がかっこいいですね。

ジャンヌバレ(jeanne valet)のセーターを綺麗なスラックスなどと合わせるのがおすすめです。

良いハズシになります。

ジャンヌバレ(jeanne valet)のセットアップは誰とも被らない最高の古着

次に紹介するのがセットアップ

一般的にセットアップというと、セットアップスーツを想像しますよね。

もちろんスーツもかっこいいですが、ジャンヌバレ(jeanne valet)で取り扱うのはとにかくデザインが珍しい上下揃位の服

特におすすめしたいのが、こちら。

まず驚きなのが、1900sのアイテムだという事。

100年以上前と言うだけで、ロマンを感じてしまいます。

そしてこの古着好きにはたまらない、ヴィンテージらしい服のオーラ。

こちらのセットアップならインナーに白シャツ、足元サンダルでも最高にかっこいいコーデが簡単に出来上がります。

古着屋ジャンヌバレ(jeanne valet)の注目のラインナップとは?(後半)

ジャンヌバレ(jeanne valet)はリネン素材の古着が良い

ジャンヌバレ(jeanne valet)を語る上で外せないのがリネン素材のヴィンテージ。

リネンとは麻の繊維を原料とした織物の総称です。

一般的にリネンは、使いはじめてから10年後が美しいと言われるほどで、古着やヴィンテージとの相性が良い生地です。

そんなリネンのアイテムをジャンヌバレ(jeanne valet)は数多く扱っています。

その中で、特に僕がおすすめするリネン素材の服は、こちらのインディゴリネンスモック

フレンチヴィンテージの頂点とも言われるこちらのアイテムは、1800年初頭から存在した服の種類で、羊飼いなどの動物に携わる人たちが着ていた一着。

インディゴリネンの特徴は、ワックスのようなコーティングによる張りのある生地感です

家庭で糸を紡ぎ、手織りした生地で仕立てられているからこそ今では実現できない生地感になっています。

一枚で羽織るだけで、上級者の着こなしを手に入れる事ができるのでお勧めです。

代官山のジャンヌバレ(jeanne valet)で是非お気に入りの古着を

皆さん、ジャンヌバレ(jeanne valet)に行きたくなりましたか?

ジャンヌバレ(jeanne valet)はとにかくおしゃれで個性的なアイテムを幅広く扱っている古着屋です。

買う、買わないは置いといて、一度目にしてほしい古くて本当に良いものがジャンヌバレ(jeanne valet)にはあります。

是非代官山に立ち寄った際には訪れてほしい古着屋です。

お店の情報を載せておきます。

住所:東京都渋谷区代官山町13-6
営業時間:12:00~20:00


NEXT:他のおすすめヴィンテージショップはこちら!

高円寺最高の古着屋【anemone(アネモネ)】ヴィンテージバーバリーを買うならココ!

19/09/22

【古着屋|メンズ】ONCE UPON A TIME系列OUATの古着が最高にかっこいい。魅力を解説。

19/06/04

RELATED
関連動画

RELATED
関連記事

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

NEW POST
このライターの最新記事