HYEIN SEO(ヘインソ)|これが韓国のモードストリート?

ダークな世界観が魅力的な「HYEIN SEO(ヘインソ)」。ネクスト「ADER ERROR(アーダーエラー)」の呼び声高い韓国ストリートブランドに迫る。
読了時間:約1分

WRITER

かっこいいものが好きです。見た目も考え方も。ストリートなものが好きだけど、いつもシンプルなコーデしがちです。あとblackpinkが好きです。(170cm54kg)

こんにちはレオです。
今回は、ネクスト「ADER ERROR(アーダーエラー)」として有力なブランド、「HYEIN SEO(ヘインソ)」を紹介します。

【HYEIN SEO(ヘインソ)】どんなブランド?

韓国ストリートブランド「HYEIN SEO(ヘインソ)」

「HYEIN SEO(ヘインソ)」は、2014年の秋冬シーズンからスタートした韓国のブランド。


世界的アーティストのRihanna(リアーナ)G-DRAGON(ジードラゴン)が着用したことで有名です。



最近ではBLACKPINK「Kill This Love」のPV衣装として使われていました。


また「HYEIN SEO」は、高感度なショップとして知られる「MACHINE-A(マシーン・エー)」にセレクトされている勢いのあるブランドです。

「HYEIN SEO」デザイナーは名門アントワープ出身

「HYEIN SEO(ヘインソ)」のデザイナーは、DRIES VAN NOTEN(ドリス・ヴァン・ノッテン)などを輩出したアントワープ王立芸術学院出身


名門で学んだヨーロッパのファッション文化と韓国ストリートが上手く融合しており、世界から評価されています。

「KANGHYUK(カンヒョク)」や「REJINA PYO(レジーナピョウ)」などと同じように、西洋とアジアが混ざり合ったクリエーションが新鮮で魅力的に見えるのでしょうね。


次のトピックでは、「HYEIN SEO」のアイテムについて詳しく見ていきます!

【HYEIN SEO(ヘインソ)】どんなアイテムがある?

HYEIN SEO(ヘインソ)は「モード×ストリート×韓国」

韓国ストリートといえば、派手目な色使いやビッグシルエット。
しかし、「HYEIN SEO(ヘインソ)」のアイテムは毛色が違います。

一言で表すと、「モード×ストリート×韓国」



ほとんどの「HYEIN SEO」のアイテムがモノトーンで展開されており、シルエットもメリハリがついているものが多いです。



ただ、服のギミックやサイジングなどは韓国特有のものを感じるので、他のブランドにない魅力があります。

ギミックを効かせた脱王道シルエット

「HYEIN SEO(ヘインソ)」のコレクションは、王道シルエットから逸れた作品。
特に身幅の広いテーラードジャケットや、ギミックの効いたベルトは刺激的です。



レディースのコレクションはもっとわかりやすく、身体のラインが強く出るトップスに太いパンツを合わせた極端なAシルエットなどを提唱しています。



反骨感とHYEIN SEO独自の世界観がとても綺麗にマッチしていると感じますね。

HYEIN SEO(ヘインソ)で一味違うストリートコーデに

「HYEIN SEO(ヘインソ)」はいかがでしたか?


ブランドの持つダークさに惹かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
日本だとFAKE TOKYOやLHPで数点セレクトされているようなので、気になった方は要チェックです。


NEXT:韓国ブランドが気になる!

【韓国】ADER ERROR(アーダーエラー)は知っとかないとヤバい?|モンキータイムなど日本で購入する方法・店舗も紹介

19/11/24

【最注目韓国ブランド】KANGHYUK|服の素材にエアバッグ?

19/11/12

RELATED
関連記事

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

NEW POST
このライターの最新記事