川西遼平率いるLANDLORD(ランドロード)|最先端ブランドのメンズファージャケットがクる

ここ数年、有力ショップにセレクトされ知名度を増しているブランド、LANDLORD(ランドロード)。今回は、メンズファージャケットをはじめとする、川西遼平のクリエーションについて探っていきたいと思います!
読了時間:約1分

WRITER

かっこいいものが好きです。見た目も考え方も。ストリートなものが好きだけど、いつもシンプルなコーデしがちです。あとblackpinkが好きです。(170cm54kg)

【LANDLORD(ランドロード)】どんなブランド?

2015年に設立されたニューヨーク発ブランドLANDLORD(ランドロード)

メンズのファージャケットが有名なLANDLORD(ランドロード)は、2015年にスタートしたブランド。


また、今最も旬なアーティストのビリー・アイリッシュもランドロードを着用しています。


日本人デザイナー川西遼平がディレクションするブランド

ブランドの拠点はニューヨークですが、クリエイティブデザイナーは日本人である川西遼平が務めています。


そして、セントラル・セント・マーチンズやパーソンズなど有名校出身者が、ランドロードのデザインチームです。

ファッション界のエリートたちが作り上げたブランドというだけあり、コンテナストアやドーバーストリートマーケットなどのハイセンスなショップからセレクトされています。


ということで、LANDLORD(ランドロード)の最先端メンズアイテムを見ていきましょう!

【LANDLORD(ランドロード)】ブランドのアイテムは?

ランドロードの注目アウター「ファージャケット」

ファッション界隈で注目度の高いLANDLORD(ランドロード)のフェイクファージャケット。


注目される理由は、世界の名だたるラッパーが着用しているということです。
具体的には、Migosm、Whiz Khalifa、Desiigner、Rich Brianなどがランドロードのファーアウターを愛用しています。


また、ランドロードのフェイクファーアウターはMA-1のようなボンバータイプからフーディタイプまであるので、好きな型を選べるでしょう。



個人的に、同時に展開されたウエストバッグやハットなどのフェイクファー小物を合わせるとバチバチスタイルにキメられると思います。


ストリートとカジュアル・ミリタリー・スポーティなどをミックス

川西遼平さん曰く、ランドロードは「昔の時代のあのブランドの雰囲気をこの古着と混ぜると今っぽい」といったクリエーション。

全てのアイテムが、様々なジャンルを混ぜ合わせたストリートスタイルをしています。



例えばこのメンズアイテムたちは、なんとなく既視感を感じませんか?




僕としては、ロゴの感じが424やバーバリーっぽいと思います。

懐古感とトレンドを同時に楽しめるのは、ランドロードの魅力です!

高感度ブランド好きのメンズはLANDLORD(ランドロード)に注目!

川西遼平のLANDLORD(ランドロード)はいかがでしたか?


冬アウターを探しているメンズは、ぜひフェイクファージャケット探してみてください!
ランドロードはこれからさらに勢いを増していくブランドだと思うので、今後の動きも細かくチェックしていきましょう!


NEXT:ストリートブランドが気になる!

ラグジュアリーストリートって?高級感あるラグストブランドがかっこいい!

19/12/15

【韓国】ADER ERROR(アーダーエラー)は知っとかないとヤバい?|モンキータイムなど日本で購入する方法・店舗も紹介

19/11/24

RELATED
関連記事

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

NEW POST
このライターの最新記事