フラグメントデザインのコラボがアツイ!NIKEやTシャツも続々!

読了時間:約1分

フラグメントデザインのコラボがアツイ!NIKEやTシャツも続々!

藤原ヒロシ率いる「フラグメントデザイン」。原宿カルチャーを牽引して、いつの時代もストリートファンを魅了させています。

さまざまなハイブランドとのコラボレーションを実現させ、その中でも特にNIKEとのコラボレーションは不動の人気を誇り、毎回衝撃を受けるほど。

今回は、おなじみのダンクハイとのコラボレーション。

深みのあるミッドナイトブルーが、これからの季節に映えるカラーで9月5日に登場します。

 

ついに9月5日登場!ストリートモードをふんだんに取り入れたダンクハイ

https://www.fashionsnap.com/article/2021-08-31/nike-fragment-dunkhi/#lg=1&slide=9

価格:18,150円(税込)

NIKEとタッグを組んで約20年となる藤原氏。2014年にフラグメントデザインとエアジョーダン1とのコラボレーションを果たし、今年2021年にはトラヴィススコットとのトリプルコラボもリリースした経歴を持ちます。

ダンクハイとのハイレベルなコラボレーションは、国内で唯一といっても過言ではありません。

ミッドナイトブルーいわゆるネイビーとブラックのコンビネーション。ヒールサイドにはフラグメントデザインを象徴する”サンダーマーク”を加え、ミッドソールにはネームやカラーコードプリントなどオリジナル感溢れるデザインとなっています。

このダンクハイは2010年にリリースされた「フラグメント ダンク “シティーパック(City Pack)”」のニューヨーク、ロンドン、北京の3ヵ国の“ダンク”のうちのひとつである北京のモデルをアップデートしたものとなっています。

 

明るい春夏の印象を払拭して、一気にダークトーンへと切り替えたカラーリングとシンプルなモデルは、この秋手に入れたい一足です。

国内では9月5日よりSNKRS、NIKE原宿、NIKELAB MA5、ドーバーストリートマーケット ギンザにて発売する予定です。

 

2010年の北京モデルとは?

https://www.fashionsnap.com/article/2021-05-28/nike-fragmentdesign-dunkhi/#lg=1&slide=5

中国の北京にインスパイアされたと言われる同モデル。ブラックとパープルの絶妙な掛け合わせが特徴です。サンダーマークやネームロゴは同じく控えめにデザインされ、ダンクハイもフラグメントデザインの良さも両方兼ね備えた1足です。

 

フラグメント×映画「孤狼の血 LEVEL2」 コラボTシャツ

https://www.fashionsnap.com/article/2021-08-18/fragmentdesign-korou/#lg=1&slide=0

価格:8,800円(税込)

 

8月18日に発売されたフラグエントと「孤狼の⾎」のコラボTシャツ。

フロントには狼のプリントと「THE BLOOD OF WOLVES」のロゴのみをプリント。シンプルでありながらも主張のあるTシャツに仕上がっています。

バックには映画のクレジット、孤狼の⾎、東映、フラグメントのロゴをあしらい、コラボレーションが実現した記念となっています。サイズはM、L、XLの3サイズを展開。

実際の映画のイメージとは少しかけ離れたデザインが、取り入れやすくなっています。

 

まとめ

https://www.fashion-press.net/news/gallery/77421/1330620

 

北京モデルのアップデートは、今回も合わせやすさ抜群のカラーリングで登場。

秋冬に向けてどんなボトムとも合わせやすい色合わせは見逃せない1足になっています。

今月には完売の恐れも?!ぜひ、早めにチェックしてほしいと思います。

 

RELATED
関連記事

スマートウォッチ おしゃれ特集|メンズファッションに合うかっこいい時計とは?おすすめ5選

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

ライフハック

【ファッションセンス磨き方|メンズ】おしゃれになりたい!おしゃれ初心者の僕がセンスを磨くには?成長日記①

アイテム・小物

【リュック】メンズ大学生のおしゃれはこれで決まる!おすすめブランドをご紹介

【おしゃれのメリット】おしゃれをすると年収が上がる?!アメリカの研究で実証済み!?

NEW POST
このライターの最新記事