11/12発売!ナイキエアジョーダン2×オフホワイトの最新コラボがイケてる

読了時間:約1分

11/12発売!ナイキエアジョーダン2×オフホワイトの最新コラボがイケてる

 

Off-White(オフホワイト)とNIKEのコラボは数々の名作を生み出してきた歴史があります。どれもオフホワイトの手にかかると、スタイリッシュでこなれた雰囲気に仕上がります。

今回リークされているのは、オフホワイトとエアジョーダン2ローとの最新コラボレーション。仕様や特徴についてご紹介していきたいと思います。

 

こだわりの仕様がさすがのオフホワイト

https://snkrdunk.com/articles/10941/#2

今回コラボされているのは、1986年に登場したエアジョーダン2ローカット仕様をベースにしたもの。ナイキの中でもスウッシュがないデザインとして人気のあるモデルです。

オリジナルカラーのホワイトとヴァーシティレッドを基調とし、サイドに印字されたマイケル・ジョーダンのサインがかっこいい!シューレースに付属された結束バンドタグも存在感を醸し出しつつ、お馴染みの装いが魅力的な一足となっています。シュータンにはエアジョーダンのロゴと大きなウイングマークが施されています。

真っ白なボディに生成りカラーのシューレースや経年劣化独特の加水分解をイメージしたようなソールがヴィンテージ感のある雰囲気を見せ、現代のストリートとMIXされたようなデザインとなっています。

アッパーの素材は、フェイクイグアナレザーとレザーを組み合わせ、切り替え部分にはヴァーシティレッドのパイピングが入るなど、どの部分にもこだわりを感じます。

 

品名:オフホワイト × ナイキ エアジョーダン 2 レトロ ロー SP

価格:26,950円(税込)

 

全く印象の異なる2色展開

 

色展開はホワイトとブラックの2色。シックなブラックベースに鮮やかなロイヤルブルーが映えるもう一方のカラーも見逃せません。このカラーにつく結束バンドのカラーにチョイスされているのマスタードイエローがかなり目立つ仕様になっています。

さらにお気づきの人もいると思いますが、マイケルジョーダンのサインロゴの位置が微妙に違います。ホワイトの方は履き口あたりにあるのに対し、ブラックの方はシューレース横に印字されています。カラーによってこだわりを持つオフホワイトの秀逸さにやられてしまいますね。

 

オフホワイトとは?

ここでオフホワイトとはどんなブランドなのかご紹介します。

今やストリート界ではハズせないブランドとなっているオフホワイト。2014年にVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)によってスタートしたブランドです。

熱狂的となったのはネット上。ブランドが始まった翌年の2015年からはパリのファッションウィークにてコレクションを発表しています。

そして、2019S/Sではルイ・ヴィトンのアーティスティックディレクターに就任するなど華々しい近年となっています。

ストリートな中にもイタリアのラグジュアリーさやアートな要素をウエアに落とし込み、実にハイエンドでハイスペックなブランドです。

数々のナイキとオフホワイトのコラボがかっこよすぎると、毎回リリース時には即完するという現象が起きています。ナイキをここまでアーティスティックにコラボしたデザインはオフホワイトの持ち味とも言えます。

完売必須?!オフホワイトのエアジョーダン2を手に入れよう

今回も完売必須が予想されるコラボレーションです。ブランド色をしっかり残しつつもデイリーにしっかり溶け込んでいけるデザインに仕上がっています。ぜひ、販売日当日には手に入れたいところですね。

 

RELATED
関連記事

アイテム・小物

【2020年最新版】20代メンズにおすすめ!イケてるマスクがあるブランドTOP5

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

ライフハック

【ファッションセンス磨き方|メンズ】おしゃれになりたい!おしゃれ初心者の僕がセンスを磨くには?成長日記①

アイテム・小物

【リュック】メンズ大学生のおしゃれはこれで決まる!おすすめブランドをご紹介

【おしゃれのメリット】おしゃれをすると年収が上がる?!アメリカの研究で実証済み!?

NEW POST
このライターの最新記事

アイテム・小物

モテ香水見つけた!マルタンマルジェラのフレグランス「レプリカ」