ザ・ノースフェイスとドクターマーチンがコラボしたらどうなる?新作をご紹介

読了時間:約1分

ザ・ノースフェイスとドクターマーチンがコラボしたらどうなる?新作をご紹介

https://www.gqjapan.jp/fashion/gallery/20211116-nanamica-drmartin-news

 

ザ・ノースフェイス パープルレーベルとドクターマーチンとのコラボレーションブーツをナナミカがプロデュース。11月27日(土)に発売され、話題となっています。

ドクターマーチンの定番である6ホールの101型をベースにしたモデルでどちらもパープルがポイントになったデザイン。アウトドアウエアを提案するナナミカならではのアウトドアディテールを持ち込んだ今回のモデルには、高い防水機能、撥水加工を施したレザーをアッパーに採用しています。さらに、防水透湿性のあるライニング素材である「DryWair」を採用し、湿気を逃すとともにブーツ内へ水が入るのを防いでくれる役目を果たします。

靴の中はシーズン問わず蒸れやすいものです。靴の中の汗を逃し、雨の日でも安心して履けるブーツに仕上がっています。

【色展開】

グレー、ブラック

【価格】

39,600円

【販売店舗】

nanamica直営店

nanamica ONLINE STORE

一部のTHE NORTH FACE直営店

Dr.Martens 公式オンラインショップ

Dr. Martens SHOWROOM TYO

 

https://www.gqjapan.jp/fashion/article/20211116-nanamica-drmartin-news

 

そして、高機能だけではありません。デザインにも注目してみてください。ドクターマーチンのアイコンとなっているウエルトステッチをそのままに、グレーのウエルトにはブラック、ブラックのウエルトにはグレーにして、統一感を見せつつもアクセントが光るステッチになっています。

2019年にも登場しているノースフェイスとドクターマーチン

 

https://jp.drmartens.com/category/COLLABO_NORTHFACE.html

 

実は、今回が初のコラボレーションではないノースフェイスとドクターマーチン。

90年代のビンテージブーツを意識したリミテッドモデルが2019年の秋冬に登場しています。

同様にパープルがアクセントとなった新しくデザインされたモデルには、9ホールのブーツが採用されています。

部分的に違うレザーを使用し、ヴィンテージ感を残しながらも立体感や今っぽい雰囲気のブーツい仕上がっています。好評につき、完売しています。

 

まとめ

高機能でおしゃれ!これは今やもう当たり前のディティールになっています。アクティブシーンで大活躍しながら街にも映えるデザインが今年も人気の予感。アウトドアとロックの雰囲気を今っぽく落とし込んだデザインは、万人ウケすることでしょう。冬キャンプや雨の日、雪の日でも使えるおしゃれなブーツ、今年はこれに決めてみませんか?

 

RELATED
関連記事

アイテム・小物

【メンズ】レザースニーカーでクラシックな装いに格上げ|定番白革のスタンスミス以外のおすすめをシューズを紹介(黒・白・カラフル)

アイテム・小物

日本のスニーカーブランドを知ろう!|日本製/国産スニーカーの聖地は久留米にあった

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

ライフハック

【ファッションセンス磨き方|メンズ】おしゃれになりたい!おしゃれ初心者の僕がセンスを磨くには?成長日記①

アイテム・小物

【リュック】メンズ大学生のおしゃれはこれで決まる!おすすめブランドをご紹介

【おしゃれのメリット】おしゃれをすると年収が上がる?!アメリカの研究で実証済み!?

NEW POST
このライターの最新記事