UMBROのスニーカーbumpyを先取りせよ!

UMBRO/アンブロのスニーカーがかっこいい! 韓国ではすでに人気を博しているbumpy/バンピーはカラフルでおしゃれ。 トレンド感のあるダッドスニーカーなのにどこかスタイリッシュなUMBROのスニーカーを見逃すな!
読了時間:約2分

WRITER

はまだ(はまたンぺ)です。年は21、好きなものはヤドンとかき氷、嫌いなものは寒天です。趣味はギャルごっこ、集めているものは古道具、最近はじめたことは、ファッションライターです。初心を忘れずがんばるぞ。

UMBROからサッカーシューズに着想を得たスニーカーがリリース

サッカーシューズの名門UMBROからおしゃれスニーカーがリリース?!

こんにちは!
本日ご紹介するブランドはUMBRO(アンブロ)です。


UMBROは日本ではDESCENTのグループの傘下に入っており、サッカーメーカーとしてもかなり有名なアンブロ。
イングランドの代表ユニフォームやドイツ・ブンデスリーガのシャルケ、ガンバ大阪など名門チームにはアンブロあり!といってもいいほど。

でもスタイリッシュでかっこいい印象はあっても、アンブロにファッショナブルなイメージはない気が。。。

ところがどっこい!UMBROから満を持してリリースされたのがこちらのbumpy(バンピー)です!


トレンドとして浮上し続ける、ボリューム感のあるフォルムがなんとも可愛いです。

それに加えて特筆すべきが、そのクオリティとコスパ。


トレンド感のあるスニーカーの中には歩きにくいものも多数存在しますが、UMBROは創立90年以上の歴史を持つブランド。bumpyは歩きやすさにおいて抜かりはありません。

また値段も約15000円と、このクオリティには申し訳ないくらいの価格です。

バレンシアガやグッチなどからリリースされるハイエンドなスニーカーや、ナイキ・アディダスなどの定番スニーカーにはもうお腹いっぱい!なあなたにぴったりのスニーカーです。


UMBROのカラフルスニーカーなbumpy(バンピー)シリーズはポップな配色が魅力

UMBROのスニーカー・bumpyのもう1つの魅力といえばこのカラーリング。

このスニーカーのカラフルな配色はヨーロッパのスポーツブランドのアンブロならでは。

こちらはbumpy-Xシリーズ


目を見張るような鮮やかなネオングリーンのカラーは、わたくしはまたンペの一押しモデル。

ソールの部分やメッシュや人工皮革を使った部分の色がグラデーションの様相をなしています。シングルカラーであるのに奥行きがあり、オリジナリティを感じられる一足です。また素材が安っぽく見えないのも◎

また3M社製の反射パーツを使用する事で、暗闇でもちょっとだけ怪しく♡光るため、かなりストリート要素の強い印象に。


お好みで、色違いのベーシックな黒とミニマルな印象のベージュも。
歩きやすく、使いやすい配色のこちらのスニーカーは通勤や通学にもおすすめです。

こちらはBUMPY-X “”LIMITED EDITION”


先ほどのバンピーXの1つ前のモデルです。
アッパーからリフレクター部分、ソールに至ってまでカラーリングを変えているこだわりよう。

普通このようなカラーリングにしていくとちゃっちく、可愛らしくなってしまうことがほとんどですが、UMBROならではのフォルムと素材使いでかなりスタリッシュです。

UMBROのスニーカーで足元を華やかに

韓国はソウルファッションウィークでもUMBROのスニーカーが登場!

実はこちらのbumpy、韓国企画で始まったUMBROのライフスタイルシューズ。
そのため、韓国では人気アイドルや著名人が着用していることも相まって大流行中。


最近では、業界からも注目を集めるソウルファッションウィークでもアンブロのスニーカーが存在感を強めています。


こちらはdozohという韓国発のコレクションブランドです。
ユニークで個性的なテキスタイルが魅力的なこちらのブランドにスニーカーを提供しているのがアンブロ。

また、パリコレクションにも挑戦している韓国有数のブランド「juun.j」とのコラボレーションも果たしています。



シンプルな白からネオンイエローのスニーカー、スポーティなアイテムまで見どころ満載です。

またUMBROは、こちら日本でもスニーカーショップatmosとのコラボレーションを実施!


先ほどご紹介したバンピーが、atmos限定のカラーリングで発売中。
こちらのアイテムたち、実はFULL BKも参加したトリプルネームコラボ。
FULL BKは年代を問わないプレミアムストリートウェアを展開するブランド。


さらにストリート感がプラスされたbumpyを、綺麗目な格好にスタイリングしてみたいですね~。

アパレルアイテムもチェックしてみて。


UMBRO(アンブロ)のスニーカーはどう調理する?コーデしたいアイテムをご紹介!

最後の章ではUMBROのスニーカーに合わせたいコーディネートをご紹介!

バンピーのようなカラフルな色使いのスニーカーに合わせたいのが、タイダイ柄のアイテム。


最近じわじわと熱を帯び始めているタイダイのアイテム。
原色を使った鮮やかなタイダイアイテムは、一見合わせにくそうですがブルー系やイエロー系のタイダイを選ぶことで色の組み合わせがかなりまとまります。



一押しは紫ベースのもの。こちらのbeauty&youthのアイテムは、グラデーションが美しく、民族らしさが抑えられているのも合わせやすいですね!


またこちらのようなミニマルなスタイルにもぜひ合わせてほしい。

ボリュームのあるアンブロのスニーカーがシンプルなスタイリングに映えます。


また素材に重厚感のあるレザー素材など、それだけでまとめてしまうと少し野暮ったくなってしまうようなコーディネートにbumpyなどを合わせることによって、軽く爽やかな印象を与えてくれます。

ミタスニーカーやkicks labなど著名なスニーカーショプでも取り扱いが始まっているUMBRO・bumpy。

これからも要チェックです!

NEXT:もっとスニーカーの記事がみたい!

juun.jは韓国で最も勢いのあるブランド?オルチャンメンズに人気のスニーカー|買える通販含め紹介!

19/11/02

Li Ning|色使いがたまらない!中国スニーカーブランド

19/08/18

RELATED
関連記事

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

NEW POST
このライターの最新記事