ブランドストーン(BLUNDSTONE)は最強のブーツブランド|魅力とおすすめの人気モデルを紹介

メンズブーツのおすすめブランドである、ブランドストーン(BLUNDSTONE)の特集。週4回は履くほど愛用するTakumi Teramuraが魅力を伝えます。おすすめの人気モデルから日本限定モデルを紹介!
読了時間:約2分

WRITER

ヨーロッパのヴィンテージが好きです。レイヤード(重ね着)の達人と呼ばれています。夏コーデが無い。 服を愛すことは日々を愛すこと。雰囲気がある服をお探しの方は僕の記事を見るべき!

ブランドストーン(BLUNDSTONE)のブーツを買っておけば間違いない【メンズ】

サイドゴアブーツ買うならブランドストーン(BLUNDSTONE)

どうも!
ブーツはもはや足。寺村です。


今回は僕が愛してやまない、ブーツメーカー
ブランドストーン(BLUNDSTONE)
について熱く熱く語りたいと思います。


僕は、二日に一回ブランドストーンのブーツを履きます。もう体の一部。脱ぐ時泣きそうになるくらいです。


メンズファッションであまり使われることがないブーツですが、実はとっても便利なんです。

雨に日でも気にせずに履けますし、フルレングスのボトムスと合わせればほとんどのコーデに馴染みます。


ダメージを気にせずにガシガシ使える革靴が欲しい人にはうってつけです。


ブーツの中でも、紐で止めるタイプは着脱が面倒臭いです。



しかし、
ブランドストーンのブーツはサイドゴアブーツと言って、簡単に脱ぎ履きできるので買わない理由がありません。

サイドゴアとは、ブーツの横のゴムみたいな部分です。

ブランドストーン(BLUNDSTONE)のブランドの魅力に迫る!

ブランドストーン(BLUNDSTONE)は、1870年にオーストラリアで始まった歴史が長い老舗ブーツメーカーです。


第二次世界大戦には、オーストラリア陸軍に50万足もブーツを提供しました。
軍からも信頼される、品質の高さ。ものすごいです。


実際、めちゃめちゃ頑丈でキャンプする時とかも履いていけます。登山もできるのでは?と思っています。


ブランドストーンの商品ラインナップは全てサイドゴアブーツ。

サイドゴアブーツを語るには、避けては通れないブランドです。


商品特徴はつま先が丸くて履き心地がいいところです。

日本人は下駄足の人も多いですが、ブランドストーンのブーツなら余裕で履けます。

ブランドストーン(BLUNDSTONE)のブーツのおすすめのモデルを紹介

ブランドストーン(BLUNDSTONE)の定番サイドゴアブーツ#510

ブランドストーン(BLUNDSTONE)のおすすめのモデルを紹介していきたいと思います。


#510 CLASSICS というモデルで、最もベーシックなブランドストーンの定番サイドゴアブーツです。

僕が持っているのもこの #510 CLASSICS です。

#の後の番号でカラーが決まります。

真っ黒以外にも、サイドゴアが緑や青のアイテムもあります。


上位モデルにCLASSIC COMFORT というラインがあり、そちらは上質な素材を使ったモデルのようです。


ワーク感が欲しい人には、普通のCLASSICS
高級感あるブーツが欲しい人には、CLASSIC COMFORT
をお勧めします。

ブランドストーン(BLUNDSTONE)はローカットブーツもおすすめ

実はローカットのサイドゴアブーツもあります!

日本限定のモデルで、希少性が購買意欲をそそりますね。


ローカット仕様になることで、スリッポン感覚で夏でも使えそうです。

半ズボンにも合わせられるブーツですね!


ビーサンじゃ物足りないメンズにおすすめです。

ショートチノパンと白Tにこのローカットを合わせれば、無骨なスタイルが簡単にできるのではないでしょうか?



ブランドストーン(BLUNDSTONE)のブーツを使ったコーデを紹介

ブランドストーン(BLUNDSTONE)のブーツ×スラックスコーデ

ここからは、サイドゴアブーツを使った僕のコーデを紹介したいと思います。

サイドゴアブーツの使い勝手の良さがわかるように、3種類のボトムスに合わせてみました。


まずは、スラックスと合わせたコーデ!




アイテム紹介
キャスケット帽:dalees&co (古着) 5000円
ニット:country of origin 2万
パンツ:needles 2万
サイドゴアブーツ:ブランドストーン(BLUNDSTONE) 25000円


フレアシルエットのスラックスなので、靴の存在感が薄いとコーデがフワフワしてしまいますが、
ブランドストーンのぼてっとしたシルエットのおかげで、おしゃれに仕上がっています。


ブーツ=ワーク
だと思われがちですが、スラックスにも合います!


ブランドストーン(BLUNDSTONE)のブーツ×チノパンコーデ

次はチノパンに合わせたコーデ!



アイテム紹介
シャツ:workers 12000円
ベスト:フランス軍 ヴィンテージ 4000円
チノパン:revival 90% products 23000円
サイドゴアブーツ:ブランドストーン(BLUNDSTONE) 25000円


2タックで存在感抜群なチノパンにも一切負けていないブランドストーン!さすがです!


僕の中でブーツは、太めのパンツと合わせれば間違いないと思っています。

ワイドパンツに挑戦したい人は、相棒にブーツをおすすめします。

ブランドストーン(BLUNDSTONE)のブーツ×デニムコーデ

ブーツはもちろんワークアイテム。同じくワークパンツである、デニムとの相性も抜群です!

僕のコーデではないのですが、紹介したいと思います!



言うことなし!
ブーツの良さを最大限引き出してくれるのはデニムですね!

ブランドストーン(BLUNDSTONE)のブーツぜひ買ってください!
梅雨時期には特に重宝します!

NEXT: ブランドストーン(BLUNDSTONE)以外のブーツはこちら

メンズに人気のブーツ|おすすめの人気ブランド(メーカー)や履きこなしを紹介

19/04/13


NEXT: ブランドストーン(BLUNDSTONE)にぴったりのワイドパンツコーデ攻略法はこちら!

【フランス軍チノパンコーデ】フランス軍のアイテムを現代に昇華させた男のフレンチカジュアル

19/04/09

RELATED
関連記事

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

NEW POST
このライターの最新記事