僕がアップルウォッチ(エルメス)を買ってしまった理由|ファッションとして考えるApple Watchの魅力とおすすめバンドをご紹介。

最近は流行っているアップルウォッチをなぜ買うべきなのか?なぜ売れているのか?その魅力に迫りました。さらにファッションとしてのバンド・モデル選びをご紹介していきたいと思います。
読了時間:約2分

WRITER

きれいめでとにかくミニマルが大好きです。ハイブランドとプチプラをMIXしたお手軽上質コーデの記事メインで書いてます。一生着れる服選びがモットー。(身長175㎝/体重53kg/細身)

どうもこんにちは。
ライター石橋です。

最近Apple Watch(アップルウォッチ)がめちゃんこ流行ってますね。

ベンチャーの社員さんとか、すれ違う人すれ違う人みんなつけてます。

「みんな着けてるけど、何がいいのか?」
「新しく買いたいけど、みんなとかぶりたくない!」

そんな読者さんの為に

アップルウォッチエルメスの魅力と
ファッションとしてのバンド・モデル選びをご紹介していきたいと思います。

アップルウォッチ(エルメス)の魅力は?時計の売上世界一?なぜそんなにいいのか?

アップルウォッチ(エルメス)のここが便利|買うべきポイントをご紹介①とにかく便利


何がいいかというとめちゃめちゃ便利です。

① 支払い
いちいちスマホをポケットから出さなくても
アップルペイでなんでもお支払いができちゃいます。

Suicaとクレカさえ登録しておけば、、
使えないお店はほとんどないです。
ちゃんと使えます。

② 通知
LINEとかSlackとかの通知が全部左腕に届くところ。
簡単な文字列であれば、返信もできちゃいます。

これもいちいちスマホ開かなくても内容がしっかり確認できちゃいます。
③ Airpodsとコラボ
アイフォンの本体がなくても、電話できたり、音楽聞ける点ですね。

ランニングする時とかはもちろん便利ですが、
大事なときに電池切れちゃったりしても
アップルウォッチ(エルメス)さえあればへっちゃらです!!

アップルウォッチ(エルメス))のここが便利|買うべきポイントをご紹介②おしゃれに決まる


Apple Watch(アップルウォッチ)は
モデルとバンドさえうまく選べば
高級感をガンガンに押し出すことができます。
特におすすめなのが、エルメスの革のバンドです。

毎日のコーデを引き立たせることができるんです。

僕は体形が、「がりがり」なので
腕に何もつけないとなんか物足りない感が出てしまいます。

そこでApple Watch(アップルウォッチ)を着けることで、
上品かつバランスの取れたコーディネートが出来上がるんです。

アップルウォッチ(エルメス)のここが便利|買うべきポイントをご紹介③最先端メンズになれる

やっぱり最先端のモノを使いこなす男性っていいですよね。

しかも最先端のガジェットってまだデザインとかが洗練されてなくて、機能重視ってものが多いと思うんですけど、アップルウォッチ(エルメス)はしっかりおしゃれなところが良いところ。

Geek感が全くでない
どころか
洗練されたシティボーイになれます。


アップルウォッチ(エルメス)|みんなと一味違う感を出したい。おすすめバンドは?

Apple Watch(アップルウォッチ)|買う時の注意点!絶対アルミは買うな。


バンドをご紹介する前に
Apple Watch(アップルウォッチ)を買う際の前提条件があります。

それは

ステンレスモデルを買え。アルミは買うな。
という点です

アルミって安っぽいし、フォルムがぼったく見えてしまうんですよね。

逆にステンレスモデルにすることで圧倒的高級感を醸し出すことができます

なので
洗練されたシティボーイを目指す方は、
ケチらず!ステンレスモデルを!


アップルウォッチのエルメスモデルを買えば、自動的にステンレスモデルですよ!!

アップルウォッチ(エルメス)|おすすめのバンド①Hermes

毎日欠かさず付けています。

僕が一番お勧めするのは
Apple Watch Hermes(エルメス)です。

何といっても革が上質で
滑らか
肌触りが最高なんですね

そして何と言っても
アップルウォッチ界隈で誰にも負けないカッコよさ。
洗練されたミニマルの象徴です。

アップルウォッチ|エルメス以外のおすすめのバンド②


エルメスなんて買えないよ!という方におすすめのタイプです。

ステンレスのApple Watch(アップルウォッチ)と相性抜群で、
黒やシルバーのモノがおすすめです。

こちらもシンプルかつ高級感があるがポイント!

アプルウォッチ|エルメス以外のおすすめのバンド③


ポップなファッションをする方には
これとかおすすめです。

アメカジにエルメスとかは流石におかしいですからね笑

布地なんでカジュアルさがかわいいです。

明るめのファッションにちょー合います!

Apple Watch(アップルウォッチ)はなぜ売れているのか?マーケティング視点から考えるアップルウォッチの魅力

Apple Watch(アップルウォッチ)のブランディングがすごい!こういう仕組みで売れている

Appleのブランディングってすごいんですよね。

昔ほどではないですけど、
Appleの商品を持ってるだけでかっこいいていうイメージあったじゃないですか

あれも商品の見せ方、いわゆるブランディングがしこたま上手かったからなんです。

それで今回はApple Watch(アップルウォッチ)のブランディングについてご紹介していきたいと思います。

便利さ、着け心地、デザイン性よりも
身に着けることで得られる「体験」が一番の価値ですね。

身に着けているだけで、
「ええ!!Apple Watch(アップルウォッチ)じゃん!実際便利なの?」
という会話が始まります。

こーこーこういうところが便利でね、ほにゃららららら」
と会話の中で自然とプレゼンが始まるんですね。

プレゼンすることで
アップルウォッチの良さを再認識するだけでなく、人に紹介するというリファラル的な要素も持っています。


そしてプレゼンを聞いたその子も買ってしまうという永久リピートですね。

僕も、アップルウォッチ(エルメス)の魅力を友達に話しまくっています。
歩くAppleの広告塔です。もはや。

商品のデザインや機能面だけではなく、
「体験」の提供をしているからこそ
現在時計の売上世界一になれたのではないかと考えています。


以上デッス!!!

NEXT:この記事を読んだあなたにおすすめの小物記事はこちら!

【メンズリング】おすすめの指輪を紹介|ナバホ族等のインディアンジュエリーなら男でも付けられる

19/05/10

【メンズスカーフ巻き方講座】コーデへの落とし込み方まで徹底解説します

19/04/03



NEXT:先日インタビューした「タイガモンスターさん」もApple Watch(アップルウォッチ) を着用していました

タイガモンスターさんの「おSHALEのこだわりは人生のこだわり」#1

19/05/23

RELATED
関連記事

コメントを残す

RECOMMEND
あなたにおすすめ

NEW POST
このライターの最新記事